スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もあの季節が・・。

今年も七夕ジラーチの配布の季節が来ましたよー。

今年の配布は物理攻撃を受けたら相手にもダメージを与えるジャポの実持ち。
無論、配布恒例のプレシャス入り。

自分も応募しましたが、去年と同じくあのお子様&お母様大量の行列に並ぶかもしれないことを考えると後悔するようなしないような・・・。

プラチナ発売も近いですし貰いたい方は応募してみては?
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/06/29(日) 01:30:01|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば、騰波ノ江駅の木造駅舎

何とか天候が雨にならなかったため、本日は騰波ノ江駅の木造駅舎のお別れイベントに行ってきました。騰波ノ江駅の駅舎は1926(大正15)年の駅の開業以来、82年間その姿を保ち続けている駅舎として関東の駅百選にも選定されています。もちろん、関東鉄道常総線内でも最古の木造駅舎です。しかし、老朽化のため7月上旬には改築のための取り壊しの予定(取り壊しは7月4日という筋アリ)となっており、この趣のある駅舎ももうすぐ過去の姿になります。

騰波ノ江駅1

騰波ノ江駅を駅前広場側から望む。

騰波ノ江駅2

ホーム側から。

自分は今回のを入れて都合5回ほどこの駅を訪問していますが、今日の騰波ノ江駅はいつもの閑散としたローカル駅とは違い、別れを惜しむ人でかなり混んでいました。ここ最近では一番の乗客数なんじゃないかな?
人がいてこそ駅が生きるので活気ある姿はそれはそれで良いですし、同駅舎の最後の花道とも言えるでしょう。

無論、駅舎だけじゃさみしいので関鉄さんも大サービス。
騰波ノ江駅とキハ102


運用に入るかどうかはランダムであるもと国鉄のキハ30系一族であるキハ101(首都圏色)とキハ102(旧常総筑波鉄道色)を水海道以北の運用に就かせたりと、趣のある駅舎を更に際立たせてくれました。

騰波ノ江駅とキハ101

首都圏色のキハ101と駅舎を入れるともう国鉄時代にタイムスリップしたようですねぇ。


  モハようございます。
  

  モハようございます。に参加した記事です

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/06/29(日) 00:41:58|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIVE FIGHTERチケット着弾!

奈々さんの公式HPからファンクラブ向けのチケットの発送報告が来ていたのでwktkして待っていたところ本日自分のところにも着弾しました!

座席はというと・・・
5日:アリーナDブロック 1列
6日:スタンド2階 南Hブロック


うわー、アリーナが来た辺り凄いんだけどDブロックはどうなんだろ・・・。普通に考えればステージから近い順にA、B、C・・・と並ぶからDブロックは一番遠い可能性が出てくるけど、会場が代々木体育館だと席順が予想できないしなぁ(実際、代々木体育館のスタンドAブロックは大抵ステージから一番遠い)。
FORMULAツアーファイナルのさいたまスーパーアリーナのステージも、ステージから花道がYの字に広がるという独特のものだったしこればかりは予想が出来ません・・・。まぁ、Dブロックと言っても1列目だから前には誰もいない可能性が高いのでゆったり見れそうな気がしないでもないですが。


2日目?こっちはこっちでゆっくり座って見させて頂きますとも(むしろ飛び跳ねるのは疲れるのでゆっくり座って見れるのはありがたい)。

曲順予想としてはSTARCAMP EP収録の4曲は確実に来るとして、個人的にはIndependent Love Songがアコースティックで聴けないかなー、とか期待してみたり。あとはBRAVE PHOENIXも聴きたいけどツアーで歌ってるからどうなんだろ。

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/06/26(木) 19:40:34|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何とかなりそうだ。△6点

久々に借りてきて観た「くじアン」風なタイトルにしてみた。

タイトル通りカメラの修理ですが何とかなりそうな感じです。というのも、ヨドバシの5年延長保障期間ギリギリ(あと1年くらい?)なので修理とか受けてくれそうな気がします。無論無料で。

問題は修理に出す日と修理期間でしょうか。一番近いヨドバシが錦糸町なのでちょっと遠いかなというのと(実際に買ったのは上野店なので上野でしか受けてくれないかもしれないし)、修理期間は3週間なのでレンズだけならまだしもカメラを持っていかれると、6月28日の騰波ノ江のイベントや7月5・6日の奈々さんのライブはサブ機で写真を撮るしかないという悲しい状況に。まぁ撮れないよりはマシですが。
(騰波ノ江は行けるかどうかも怪しい・・・)

そういや奈々さんのライブのグッズ情報とファンクラブのチケット発送が公開されましたね。グッズはとりあえずうちわとペンライト、マフラータオルは必須として、あとは両日異なるポストカードとストラップを狙っていたり。
ファンクラブチケットは良席が多いとの噂ですが、まぁ個人的には奈々さんの姿と歌が聞ければそれだけで満足なのでしっかり見れればそれで満足です。無論、アリーナの先頭列とか取れちゃったらそれはそれでめちゃめちゃ嬉しいですが。

追伸:
吉田一紀さんのブログ『モハよう de キハキハ』にリンク追加していただきました。ありがとうございます!

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/06/25(水) 07:16:54|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Unow?とやらに参加してみた

以前、自分の写真を掲載して頂いた「モハようございます。」作者の吉田一紀さんが「Unow?」とやらでコミュニティを開設されたということで、随分前から友人から聞いていたこともあり遂に「Unow?」に登録してみますた。
(吉田さんのブログはコチラ→『モハようdeキハキハ』

登録と同時に「モハよう」のコミュニティにも入ってみましたが、未だ勝手が掴めないせいか使いこなせるかどうか不安だったりします。('A`)y─┛~~ドウナルコトヤラ・・・。

と、これだけじゃ鉄道コミュに参加した感じがしないので懐かしい一枚でも。
特急「すいごう」

愛称消滅直前の特急「すいごう」。撮影場所は神崎の近く・・・だったかな?
今じゃ愛称どころか車両も無くなっているので余計懐かしく感じたり。
(実は最初の撮影でカメラのオートパワーOFFで電源が切れてシャッターが切れなかったという涙目の思い出があったり)


  モハようございます。
  

  モハようございます。に参加した記事です

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/06/22(日) 18:17:39|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

カメラが故障・・・

タイトルにもありますが、
愛機(キスD)のレンズが\(^o^)/オワタ状態に。

自分はレンズを2本持っているのですが(広角と望遠)その内望遠の方を取り付けると「err99」が出てしまい電源を切らない限りうんともすんとも動かないのです。たまーにエラーメッセージが出ないときもありますが、それでもAFが効かないなど色々とレンズがイっちゃったっぽいです。
(広角の方は普通にAFも効くしエラーも出ないのでレンズの接触不良っぽいですが・・・)

一応念のためキャノンの修理工場に本体も持っていって確認してもらう予定ですが、修理受付は休日やってないんだよなぁ・・・。

おまけとして時期を逸してしまい大したものじゃなくなってしまった東武のダイヤ改正初日の様子でも。

東上ダイヤ改正:快速急行

ダイヤ改正で誕生した新種別「快速急行」。優等列車である「TJライナー」誕生に伴い、種別重複を避けるために誕生したシロモノ・・・なのかな?従来の特急と同じく緑地の幕だし。快速急行一本目は年功序列なのか8000系でしたねー。

東上ダイヤ改正:50090系快急

周囲があまりにカオスな感じですが、噂の50090系も快速急行に充当。というか、夕方の快速急行はTJライナーの送り込みを兼ねているので必然的に50090系が充当されるダイヤなんですね~。つーことで、50090系の一般解禁はTJライナー1号じゃなくて送り込みの快速急行になったというわけで初物目当ての池袋の人々涙目な結果に。

東上ダイヤ改正:TJライナー1号

更に周囲がカオスになったTJライナー1号。自分もこれに乗って帰りましたがなかなかの座り心地&整理券配布状況でかなり快適。300円を払って乗車する価値は十分あるかと。特に平日。マルチシート採用でBルート開業後の京成もいっちょやってくれないだろうか・・・と無駄な期待をしてみる。

追伸:
自分と相互リンクを結んでいるムーチョさんがFC2でブログを始められたようで、お祝いコメントもしてないのに勝手にリンクに追加・・・してみたけど大丈夫ですかね?<ムーチョさん
ムーチョさんのブログ:ムーチョの徒然鉄

しかしテンプレが一緒というのは何という奇遇でしょうwww

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/06/22(日) 16:56:36|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結局、冷凍ビームに弱いんですね。分かりますw

ギラティナオリジンフォルム発表に続き、
シェイミのスカイフォルムも明らかに。
タイプも草・飛行にパワーアップ!

・・・・・・

これは冷凍ビームで\(^o^)/オワタ

見事なくらい冷凍ビームで死亡フラグが見えまくりんぐ。
配布オンリーで弱点4倍ポケってこれが初めてなんじゃないかと常考。
伝説系まで広げてもパッと思いついたのはレックウザとかヒードランとか・・・。

幻をバトルで使う気はあまり起きないけど、
これはある意味使ってみたらフルボッコというオチで面白いかもしれん・・・。
無論、シードフレア無しの縛(ry

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/06/15(日) 09:02:36|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そんなひかわ先生まで・・・

最近、こんなニュースがあったのを知っているでしょうか?

『週刊サンデーに漫画家続々苦言 小学館はどうなっているのか』(J-CASTニュース)

ご存知、小学館のマンガ雑誌「少年サンデー」で『金色のガッシュ!!」を連載されていた雷句誠先生が同作品のカラー原稿を小学館が紛失し、その賠償金が50万円では不服だとして損害賠償を請求するために提訴したというニュースです。

パッと見では単なる損害賠償の請求のように見えますが実際は結構根が深いようで、どうやら(小学館の)漫画家と編集者の関係が対等ではなくなったため、公の場でこの不遇な扱いのことを公表するという狙いと、元々の賠償金で雷句先生が納得してしまった場合、後の新人漫画家を含めた人々が同じような件に遭遇したときに同じ、もしくはそれ以下の不遇な扱いをされかねない、ということで提訴に踏み切ったということらしいです。

これが発端となってかつて小学館で描いていた漫画家さんなどが雷句先生と同様に小学館の編集から不遇な扱いを受けていた、という発言が出てきて小学館の異常性(というのは変かな?)というのが露呈してきている状況にあったりします。
(詳しくは痛いニュースブログ: 『「もうHな漫画は描きたくなかった…」 漫画家の新條まゆさん、小学館を離れた経緯を告白&雷句先生にエール』を読むと分かるかと思います)

まぁここら辺までは自分はあまり関係のないと言ったら変ですが。「金色のガッシュ!!」の愛読者でも無かったですし、少年サンデーも買ってませんでしたからあまり気には留めていませんでした。
しかし、一昨日ニコニコ動画に投稿されたある動画の内容で自分もこりゃ他人事じゃないな、と思うようになりました。

その動画がこちら↓




この動画で伝えられているひかわ博一先生という方は、かつて小学館の「コロコロコミック」で「星のカービィ デデデでプププなものがたり」を描いておられた方で、自分が初めて漫画の単行本を買ったのがこの先生の同作品でした。自分がコロコロ卒業までしっかり読んでいましたし、ファンレターも何度か出してそのお返しに先生のサイン入り年賀状ももらったことがあったりと、非常に思い入れのある作品でした。コロコロを卒業したころまでは単行本も全巻揃えており、未だに家の本棚にあったりします。

この動画の内容で自分が非常に悲しく思ったのは、ひかわ先生がコロコロの連載を終えてしまっていたこと、その連載の最後の頃には絵が乱れがちであり連載も打ち切り扱いであった、そして真偽は分かりませんがひかわ先生も雷句先生などと同じく小学館の編集に不遇な扱いを受けていて、それが原因で鬱病になり絵が描けなくなってしまった、ということです。

真偽が分からない部分の鬱病が原因で絵が描けなくなってしまったという点も、連載最盛期の頃の単行本の表紙と最終巻の表紙を見ればその違いで、それが鬱とは断定できませんが何かしらの出来事がひかわ先生自身にあったものだと思いました。
星のカービィ―デデデでプププなものがたり (11) (てんとう虫コミックス)星のカービィ―デデデでプププなものがたり (11) (てんとう虫コミックス)
(1999/08)
ひかわ 博一

商品詳細を見る

↑最盛期の頃の11巻の表紙。絵が華やかであり、なんと言ってもカービィが笑ってるのが各巻の表紙の共通点であった。

星のカービィ―デデデでプププなものがたり (25) (コロコロドラゴンコミックス)星のカービィ―デデデでプププなものがたり (25) (コロコロドラゴンコミックス)
(2006/10/27)
ひかわ 博一

商品詳細を見る

↑最終巻である25巻の表紙。上の11巻のと比較すると背景などがシンプルになっており、カービィを含め各キャラから笑顔が無くなった寂しい感じになっている。

更に驚いたのはひかわ先生の顔のやつれ様。動画でも指摘されていますが、連載終了時のひかわ先生の顔と連載最盛期であった頃の顔があまりにも違いすぎます。何と言うか覇気がないんですよね・・・。
自分としては昔楽しく読んでいた漫画作品をこんなきっかけで思い出すとは正直思いませんでした。と同時に、ひかわ先生が一刻も早く元気になってくれるよう祈るのみです。

まだ小学館の漫画家と編集者との事件の真偽は明らかになっていませんが、これが事実だった場合自分は小学館が本当に許せないです。早いとこ事の真偽がはっきりするのを待つだけです。

この出来事を今の読者である小学生などが知ったら悲しむだろうなぁ・・・。 
  1. 2008/06/12(木) 21:54:34|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。