スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Newシングルが発売されたと思ったらNewシングル発売が発表された

な、何を言ってるのか分からねぇ・・・。

水樹奈々21thシングル発売決定!

いやね、まさかNewシングル発売当日にNewシングルを発売します!の告知が来るとは思いませんでしたよ、ええ。そこにシビレる!憧れる!(AA略)んですけどね!
一種の言葉遊びに見えますが、当初の予想通り劇場版なのはのOP&挿入歌を奈々さんが担当するみたいです。全4曲ということは、残り1つはPSP版なのはのテーマですかね?
どっちにしろ、今まで以上になのは分が濃いシングルになりそうなのは確か。

おっと、話を元に戻して本日発売の奈々さんの20番目のシングル「夢幻」の感想でも。奥さん20番目ですよ、20番目。思えば10番目のシングルが無印なのはのOP「innocent starter」でしたから、キングレコードの三嶋Pが関係する作品の曲が区切りの位置に来るんだなぁ、と思ってみたり。

では収録曲の感想でも。

「夢幻」
今回のAll A side singleの表題曲であり、アニメ「WHITE ALBUM」第二期のオープニング曲。一期のオープニング「深愛」ではサビまでしっとりめな感じでしたが、「夢幻」はサビ前も情熱的な感じに仕上がっています。「深愛」→「夢幻」と聞くと、見ても無いのに「WHITE ALBUM」の展開がなんとなく分かってくるから不思議。

「天空のカナリア」
OVA「テイルズオブシンフォニア THE ANIMATION テセアラ編」のオープニングテーマ曲で、比較的弦楽器の色が濃い曲。Justice to Believe」に悲壮感を加えたらこんな感じになるかも。久々にかなり弦を強調した曲なので来年のライブではどんな風に聞かせてくれるのか非常に気になる限り。

「Dear Draem」
前2曲とは雰囲気を変えた応援ソング。「進めGo!Go!」「たまにDrop!」「何度でもJump!」など、はっちゃけた感じの歌詞が印象的。これもライブで盛り上がりそうな一曲。

「STORIES」
こちらも歌詞を見ると応援ソングなんだけれども、ノリノリというよりは、卒業式のときに歌うような相手を励ますような感じの一曲。スポーツ中継のエンディングっぽい曲だな、と思ったら「第27回 杜の都 全日本大学女子駅伝」のイメージソングだそうで、なるほど駅伝にぴったりだな、と思わず頷いてしまいました。
ちなみに水樹奈々を殆ど知らないウチの親にもさりげなく気に入られてしまった曲だったり。

夢幻夢幻
(2009/10/28)
水樹奈々

商品詳細を見る

↑2009年を締めくくる個人的に一押しの一枚。来年のライブも楽しみです(何を言っている)

そういや昨日はニコ動の「とりあえず生中」のコーナーで奈々さんが出演したようで、このためだけに自分もプレミアム登録をしてしまいました。カッとなってやった、反省はしていない。

追伸:
奈々さんが紅白のデジタル応援隊とかに任命されたそうです。
もうNHKは止められない。
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/29(木) 22:16:45|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道の日関連 秋の関西遠征~能勢電鉄編~

前回の泉北高速編から時間が空いてしまいましたね・・・。
いや、まぁそのね、
普通に風邪引いてダウンしてました

風邪引いたのが先週の火曜くらいで、朝家を出る時に38度7分「こりゃとうとう新型きたか」と思い、病院に行くと39度にレベルアップ。こりゃ完全に新型キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! と思ったら普通に風邪と診断されました。
新型か?新型か?とめまいやだるさも置き去りにしてwktkしてたのに、いざ新型じゃないと判ると急にだるさとかめまいとか吐き気とかが襲ってきて結構地味に辛かったです。
あと、新型じゃないと判った途端に「チッ」と露骨に舌打ちした内科医もどうかと思った。新型の患者が来て欲しいってこと?

まぁどーでも良い前置きはこの辺にしておいて、泉北を撮影した後のお話です。

泉北の光明池車庫での展示を手早く撮影した後、今度は能勢電鉄の「のせでんレールウェイフェスティバル2009秋」関連の撮影をするために大阪南部から北部へ移動。
目的としては能勢電の平野車庫で行われているレールウェイフェスティバル自体もそうですが、それに伴って運転される100周年記念のリバイバル塗装2編成の最後の連結運転が真の目的。

とりあえず適当な直線がある多田で午後の連結運転列車を狙ってみたり。

能勢電鉄1500系@多田

まずは一般色の車両も撮影。といっても色は阪急の車両と同じなんだけれども。

100周年記念号最後の連結1

そして100周年記念号の貸切列車。個人的にはやっぱり能勢電の電車というのをアピールする意味でも、上のフルーツ牛乳塗装でも別の色でも構わないから阪急とは別にしたほうが良いんじゃないかなぁと思うのですが、やっぱし一色塗装の方が安く上がったりするんだろうなぁ。

まぁそんなこんなで川西能勢口方面に行った貸切列車を見送り、自分は返しの列車を狙うため多田駅を出て鼓滝駅方面へ移動。といっても、多田駅を出て鼓滝方面に行った最初の踏み切り辺りなんですが。
地図で見ると直線っぽい場所なんですが実際は

能勢電鉄1500系@鼓滝~多田

こんな感じにちょっとだけS字カーブっぽくなっていたり。能勢電って地図上では分かりにくい細かいカーブが結構あったりします。
ちなみにこの地点、撮影日に咄嗟に見つけた場所。事前に知っていたとか、前々から候補に入れていたとかじゃなく、当日、しかもさっきの貸切列車を撮影し「どっかいいとこないかなー」みたいな感じでブラブラしてたら見つけました。あんまし絵にはなりませんが、その場凌ぎとしてはかなり上出来な部類かと。

100周年記念号最後の連結2

そして本チャン。うん、大したカーブじゃないのにS字っぽいぞ。ホント、大したカーブじゃないんですが。

本番を撮った後はレールウェイフェスティバルが行われている平野へ。

100周年記念号最後の連結3

後続の列車で行ったら普通に貸切列車に追いついたので一応HMを撮影し・・・

のせでんレールウェイフェスティバル2009秋

レールウェイフェスティバルが行われていた平野車庫へ。ここでようやく昼食となりました。実はこの日、朝も食べてないのでここで初めて食べ物にありつけたわけで。
ちなみに能勢電のレールウェイフェスティバル、比較的地元に根付いた感じのお祭りだなー、というのが率直な感想。鉄道会社がファンを対象にしたイベントを行っているというより、地元のお祭りを車両基地でやってます、という感じの雰囲気でした。こういう車両基地イベントもなかなか良いです。

そしてこの日はここで時間切れ。無理だとは思いつつも密かに考えていた六甲ライナー車両基地は間に合わないので、ちょっと乗り鉄してこの日は終了となりました。

能勢電鉄平野駅

最後にのせでんの平野駅を撮影したものを。最近ある方の影響でちょくちょく駅舎を撮っていたりいなかったり。
この平野駅、普通の橋上駅舎なんですが駅の真横に川が流れていたりと構造的に面白かったりしたのはここだけの話。

翌日に続いちゃったりします。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/26(月) 23:09:56|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄道の日関連 秋の関西遠征~泉北高速鉄道編~

ミュージックジャパンアニソンSP第二弾決まったよ!

つーことで、NHKが色々と本気を出したアニソンSPの第二弾が決まったみたいです。登場する方も更に豪華になられて・・・いやはや、よっぽど前回の数字が良かったんでしょうね。

個人的に特に注目したいのが奈々さんと同じく、キングの三大巨頭(と自分は呼んでる)ほっちゃんこと堀江由衣さんの参戦。きっと俺達のNHKならほっちゃんと奈々さんの対談をきっと組んでくれるはず・・・組んでくれるに違いない!と叫んでみる。
で、きっと対談で

ほっちゃん「水樹奈々みてぇな声して物騒なこと言うじゃねぇか、この腐れぬいぐるみがっ!」
奈々さん「おだまりっ!堀江由衣声が!腐れではありません。カンデンヤマネコですわ。」


みたいなけんぷファーネタを披露してくれるに違いない!(と熱く叫んでみる。別局?何それ、美味しいの?)

と、まぁ無駄に熱くなる個人的なネタは置いといて、一昨日・昨日と行って来た関西遠征の報告でも。2日で4つの鉄道会社の車両基地をハシゴするとか、今考えれば無茶な行動だと思ったりしていますが、反省はしていない。
家を出たのが4時くらい、品川始発ののぞみ99号(東京始発じゃないのがミソ)に乗り、新大阪に着いたのが8時半くらいと今考えてもかなりの強行軍で行ってます。

で、大阪に着いてまず行くのが泉北高速鉄道の光明池車両基地の公開。本来であればムーチョさんと行く予定でしたが、残念ながら体調を崩されたとの事で、結局一人で行って参りました。

大阪市交通局10系@新大阪

新大阪に到着してまず乗るのがお馴染みの御堂筋線。今回はスルッとKANSAI2dayパス(関西の私鉄2日間乗り放題)を使ったので、移動は関東や新幹線を除いたら全て私鉄での移動です。

泉北高速鉄道3000系@なんば

なんばに到着したら今度は泉北高速鉄道の3000系に乗車。先頭車化改造された50番台ですね。これで泉北の光明池駅へと向かい、車両基地へ。

せんぼくトレインフェスタ2009①

開場後、すぐに入場できたので家族連れの大群が来る前に展示車両を撮影。まずは5000系の「ハッピーベアル」編成と通常塗装の並び。

せんぼくトレインフェスタ2009②

そして最新系列の7020系。そういえば一昨日昨日と回ってて気がついたのですが、関西の車両基地公開って車両を庫内に置いて展示するパターンような気がします。関東だと、車両を屋外に出して撮影するパターンが多いのですが。

せんぼくトレインフェスタ2009③

そして5000系「ハッピーベアル」編成の一部が台車を抜き取られて、床下を見やすくしていたのでこれも撮影し、時間があるのを理由にし何を血迷ったか洗車体験に行く事に。

せんぼくトレインフェスタ2009④

そもそも洗車体験に行った理由は、光明池の留置線に居たこの並びを撮りたかったから。望遠でも何とかなったのですが、洗車体験が比較的空いていたのでそっちに便乗させて頂きました。

ちなみに洗車体験の画像も撮ったのは撮ったのですが、見直してみるとイマイチ見せられるような写真にならなかったので省略ということで。一番良いのはビデオで撮影することなんですけどね~。

と、泉北の車両基地公開はこれで区切りをつけ、能勢電の撮影へ。本当はもっとじっくり回りたいのですが、何せ大阪南部から北部への移動なんで早めに切り上げないとまずいので仕方が無いんですよね・・・。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/19(月) 23:13:04|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さらば関西

20091018170239
たった今のぞみに乗車し帰途に着いたところです。

何だかんだで鉄道イベントまみれ(思い返してみてもそれしかやってない)な遠征でしたが、色んな意味で充実した遠征でした。

唯一の心残りといえば、予定ではムーチョさんと行くはずだった、昨日の泉北の公開に行けなかったことでしょうか…。
  1. 2009/10/18(日) 17:02:42|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秘密基地

20091018140901
ただ今、京都市交通局の醍醐車庫の見学を終えてきました。

いやはや…凄い秘密基地でしたよ!
  1. 2009/10/18(日) 14:09:03|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよ本番!

20091018123109
京阪の寝屋川工場見学後は、今回の関西遠征の一番の目的である京都市交通局の醍醐車庫見学会へ。

日本一撮影しにくい車両と言っても過言ではない京都市営地下鉄の50系を撮影して参ります!
  1. 2009/10/18(日) 12:31:11|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またおまえか!

20091018093631
おはようございます。
本日は寝屋川市の京阪寝屋川工場の一般公開に来ております。




昨日の光明池に続き、こっち見んな的なキャラが現れております。
  1. 2009/10/18(日) 09:36:34|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく

20091017150956
そして能勢電レールウェイフェスティバルでようやくの朝食、もとい昼食。

塩焼きそばって初めて食べましたが、結構イケますね。
  1. 2009/10/17(土) 15:09:58|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベントをはしご

20091017145519
泉北の後は能勢電のリバイバル塗装最終運行を撮りつつ、能勢電レールウェイフェスティバルへ。

関東でのイベントをはしごするのだって大変なのに、無謀にも関西ではしごすることになろうとは…。
  1. 2009/10/17(土) 14:55:22|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こっち見んな

20091017105811
今泉北の光明池車両基地の公開を終えてきました。

感想?うん、まぁ写真の通りって感じです。可も無く不可もなく。

ええ、リアル消防たちがベアルに蹴りを入れていた光景がとってもシュールでしたよ。
  1. 2009/10/17(土) 10:58:14|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずは

20091017090636
まずは予定通り、泉北の光明池へ。

個人的には高野山とかにも行きたいですがまた次回になりそうな予感。
  1. 2009/10/17(土) 09:06:39|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

唐突ですが

20091017084219
おはようございます。駄目人間です。

何の脈絡も無く今現在大阪におります。

朝食代わりにタコ焼きが物凄く食べたいです。
  1. 2009/10/17(土) 08:42:22|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レポート作成のはずが

ただ今4連休真っ只中の駄目人間です。
流石に駄目人間まっしぐらで過ごすのはまずい、ということで、この4連休中に少しでもレポートに手をつけようと昨日(正確には一昨日)はレポートの題材探しに行っておりました。

都電荒川線三ノ輪橋電停

で、何でレポートの題材探しの一発目で都電の写真が出るんじゃ、と突っ込まないように。実はレポートの内容が「植生景観について2つ以上の何かを比較して書け」、みたいなことだったので、とりあえず植物と駅がマッチした場所を探しに都電に来たわけであります。自分は大学で地理学を専攻していますが、ぶっちゃけ地理学ってこんな感じに植生学(いわゆる生態学)もやったりするんで、文系だから生物ダメじゃ生きていけなかったりします。
決して都電に乗りたかった、なんて理由でここに来たわけではないのです(と偉そうに言ってみる)。

ちなみに上写真は都電の三ノ輪橋電停。関東の駅百選にも選ばれているところでして、電停周辺にはバラが植えてあり春と秋には良い感じに花をつけてくれております。

都電とバラ

鉄道目当てだけじゃないんでこんな感じにバラと都電・・・みたいな写真も撮っちゃうよ!

京成3300形@青砥

そして比較対象の1つである三ノ輪橋を記録したところで2ヶ所目に移動。町屋から京成に乗り青砥まで移動します。
4連普通ということで当然のように3300形が来てくれました。Bルート開業後は消滅しそうな気がするんで現行塗装も記録しておきます。

京成3700形フルカラーLED車@青砥

そして押上線方面からは先日フルカラーLEDになったばかりの3700形が。
幕時代はピンク色だった「快速」なので早速フルカラーLEDの威力を発揮・・・と思いきや、幕の色が薄い・・・。
よーく見るとほのかにピンクっぽいですがパッと見では単なる白文字に見えてしまいます・・・。

京成3700形フルカラーLED

行先方向表示部のアップ。やっぱりピンク色が薄いです・・・。
一見すると昼間だから見づらいんじゃない?と思えますが、夜に見てもあんまし変わりません。というか、夜だとピンク色の部分があたかもバックライトのようになってしまい、昼間よりもピンク色な感じがしなくなります。
これは少しばかり修正して欲しい限り。フルカラーLED車が少ない今のうちならまだ間に合うから・・・。

北総鉄道印西牧の原駅

そして青砥で撮影後は北総の印西牧の原駅へ。
目的は駅舎とコスモスの写真を撮ること!だったのですが、駅周辺がかなり開発されてしまい今見頃のコスモスと駅舎を絡められる場所が全てなくなってしまっておりました・・・。
子どもの頃に一回行った時は駅周辺がまだ何も無く、秋になればコスモス畑の中に駅がある雰囲気だったのですが・・・。

北総鉄道印西牧の原駅構内

仕方がないのでとりあえず印西牧の原駅の構内を撮ってお茶を濁す事に。ちなみにお先ほどの都電三ノ輪橋電停と共に、この印西牧の原駅も関東の駅百選に選ばれております。まぁ関東の駅百選自体、10年前に選定したものなので、そろそろ選びなおす必要が出てきているような気がしないでもないですが。

日暮里駅1

植生景観を語れる駅となるともうこの時間で回れそうな場所は無い(そもそも植生景観を扱えそうな駅がそんなに多くない)ので、帰るついでに新下り線ホームが完成した日暮里駅を訪問。
上写真は上りホームの0番線で、かつては下り線も使っていたホーム。この間までは上りが1番線、下りが2番線を名乗っていました。

日暮里駅2

旧2番線側の様子。一応旧下り線の線路は残っていましたが、近いうちに姿を消しそうな予感です。

日暮里駅3

先日使用が開始された新下り線ホーム。今までの1階のホームに比べて格段に明るく、スカイライナー用と一般用にホームが分離されたことによって結構ゆったりしています。
ちなみに左側がスカイライナー用の1番線、右側が一般用の2番線となっています。

ここから新AE形が発着するようになると思うとwktkしてきますな。

京成3000形@青砥

最後に帰りの青砥で見かけた3000形の北総運用を撮影して〆
3月のダイヤ改正で1本増えたとはいえ、京成車の北総運用は2運用しかなく、そこに1編成しか無い3000形8連が入るのはそこそこ珍しい、ということでつい撮影してみました。

しっかし、本当はレポート題材集めに出かけたはずなのに、気付けば鉄道三昧になってしまいましたね・・・。
  1. 2009/10/17(土) 00:56:05|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミスドフェア

20091014115148
昨日から約2週間、うちの大学でミスドフェアなるものをやっていることを知り、今日の昼食はドーナツということに。

ハニーチュロうまー。
  1. 2009/10/14(水) 11:51:51|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いつの間に・・・

いつかやってくれないかな、と思っていたら既にやっていました。

編集長敬白:京成リバイバル塗装が揃い踏み。

うわー、生で見たかったー!

いや、これを見る限り報道関係者のみっぽいですが、物凄く生で見たい並びです。報道関係のみだけじゃなくて抽選でも良いから生で一般にも見せて欲しいです・・・、京成さん。
しかも方向幕とかがかなりネタすぎる。種別を「特急」「急行」「普通」と揃えたのは良いとして、問題は行先。青電の「上野」も普通、赤電の「西馬込」もまぁ京成車の運用としてあるから許そう。問題はファイアーオレンジ。何だ三崎口って。どう見ても京成さんがネタとして出した行先です、本当にありがt(ry

ホント、最近は新AEといい、3050形といい、リバイバルといい、フルカラーLEDといい、いつにも増して京成はネタ揃いです。ああ、宗吾とかでイベントとかやってくれないかしら。

話は変わりますが、ポケモンのハートゴールド、昨日レッドを倒してきました。ホントは純正育成メンバーで挑みたかったのですが、そんなにレベルを上げる暇がなかったのでパールの最強メンバーで挑んできました。
いつの間にかエーフィがクビになってラプラスに変わっていたのが驚き。ラプラスとカメックスでタイプが被るんですが、やっぱりシロガネ頂上での吹雪必中状態を活用したかったんでしょうかね。

ちなみにポケウォーカーは毎日付けて持ち歩いております。飽きそうでなかなか飽きません、ポケウォーカー。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/13(火) 22:57:39|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再チャレンジ決行。

ハッピーマンデーなんて大学には関係ねぇ!という、本来ならば今日は授業日の自分ですが、1限の授業が休講のためカレンダー通りの休みを頂いた件。これで金曜に月曜の分の代休が貰えるんだから半端ないんだZE(というか、今週は火曜・水曜と行ったらシルバーウィークも真っ青な4連休に突入する自分)
ああ、素晴らしきかな休日。まぁこの間にレポートの題材集めに行かないとやばそうなので、本当の意味で休めるかは疑問ですが。

まぁ、とりあえず今日はお休み!ということで、東葉の車両基地公開の日に再チャレンジを誓った209系房総色の撮影に行ってまいりました。場所はやっぱり209系の運用数が多い傾向にある内房・外房を纏めて撮影できる本千葉で。

113系湘南色@本千葉

そして狙ってもいないのにひょっこり来てくれた113系湘南色。前回は4両でしたが、今回は6両ということでたった2回しか行ってないのに113系湘南色をコンプリート。いや、本当に狙っているつもりはないんですよ?

JR東日本209系房総仕様

そして色々と省略して目的の209系房総仕様。いや、だって来る車両は前回と同じだし・・・。
いざ写真に収めてみるとよく分かりますが、拡幅車体の近郊型が来る中でストレート車体の209系が来ると妙に細長く感じます。
というか、そういや209系も何だかんだで近郊型ですね。通勤型から近郊型への転身って、ある意味九州の特急「はやとの風」の一般用気動車が特急用に転身したのに次いで凄い出来事なのかもしれない・・・。

209系房総仕様車内

ちなみに車内はこんな感じ。中間車は京浜東北線時代と同じですが、先頭車はとてもじゃないけどこの間まで京浜東北線で走っていた車両とは思えない感じに変化しております。ついこの間まで通勤ラッシュを捌いていた車両が、まさか海辺のローカル運用をこなすようになるとは登場時は絶対に想像しなかっただろうなぁ。

と、目的の209系房総仕様を撮影したので次なる目的、E259系「成田エクスプレス」撮影のために都賀へ。

JR東日本E259系@都賀

結果としては、まぁこんな感じに見事にカツカツに。だ、だって、運用を全く調べてこなかったから4時間近く待ちぼうけになって疲れたし・・・と言い訳にならない言い訳をしてみる。
とりあえず再チャレンジ決定ということで、E259系は市川とか地元に近い場所でリベンジするかなぁ。ついでに常磐のE233もいい加減撮影したいですし・・・。

JR東日本113系スカ色@都賀

ちなみに理想はこんな感じに仕上げたかった、とN’EXの後から来た113系の鹿島神宮行きを出してみる。そういや昔は真昼間でも、エアポート成田と併結した鹿島神宮行きが総武快速から直通していましたが、いつの間にかラッシュ時のみになってしまったんですねぇ。

と、本日の撮影成果はこんな感じ。リベンジ地獄はどれだけ続くんでしょうかね。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/12(月) 21:40:05|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レポート が あらわれた!

来週の関西遠征の切符は手配したものの(往復学割か、帰りのみひかり早特か迷ったものの差額がたった60円なので往復学割に)、宿の手配を一切忘れており、漸くネット予約をチェックしたところ残り1室だった件。シルバーウィークも過ぎたしまだまだ大丈夫、と胡座をかいていたら見事に取り損ねるとこだった・・・。

そういや、この間の夏休み以来大学のレポートはお休み気分だったのですが、とうとうというか早速昨日課されました。自然関係、特に植生関係はかなり苦手な意識があるので、秋期一発目なのに溜め込む準備は万端でございます。誇れる事じゃないんで真似はしないように。

現実逃避のために来週の関西遠征ですがとりあえず予定はこんな感じに決定。

17日:泉北光明池見学→時間があれば能勢電or六甲ライナー見学、時間が無ければ南海で極楽橋に行くとか、京阪の八幡市に行ってCLANNADのあの風景を写真に収めるとか。
18日:ハードスケジュールなのは分かっていますが、京阪ファミリーレールウェイフェス→醍醐車庫見学。如何に京阪を手早く終わらせるかが問題になりそう。

とりあえず来週の土日はこんな感じなんで、今週とは違いかなりハードなのは確か。まぁ来週は平日は休みが多いんでそこで休んだり、地元で撮影したりすることにします。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/10(土) 19:54:18|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々にアニメでも語ってみる

台風の日はコロッケでしょ!ということで昨日の夕飯はコロッケでした。やっぱり台風の日はコロッケでも食べながら、台風情報とか見たり、外の風の様子を見たりしてワクワクするに限ります(あぁ、何て子どもな思考回路なんだろう)。

ちなみに今日は大学は1日中休講ということで、非常にのんびり過ごしております。ただでさえ来週も休みが多いというのに、さらに臨時休講を頂くとは嬉しい、と思う反面しばらく木曜の授業が潰される感じなので補講が行われそうな嫌な予感も漂っております。とりあえず土曜の補講は勘弁して。

さて最近は鉄道ネタが多かったりするので、久々にアニメネタでも書いてみたいと思います。台風だしね(何の関連もないですが)。

ちなみに自分が見ている今期のアニメを個人的にランク付けした際、TOP3にくるのはこんなラインナップ。
1位 「とある科学の超電磁砲」
2位 「生徒会の一存」
3位 「けんぷファー」

番外  「魔法少女リリカルなのはA's」 

1位は放映前から色々と騒がれていた「とある科学の超電磁砲」。「とある魔術の禁書目録」の外伝ですが、正直言って「とある魔術の禁書目録」よりも面白いかと思われる作品。OP曲も良いですし、何よりもシナリオ・絵が共に綺麗。とりあえず1話の爽快感から一気に自分の中では1位に躍り出てくれました。

ちなみにリアルな超電磁砲(レールガン)はこんな感じ↓


2位は自分が色々と期待しまくっていた「生徒会の一存」。唯一の不安要素であった中の人の殆どが新人というのも、何とか頑張って回避した感じ。とりあえずこの調子で原作の空気を再現していただけると、原作ファンとしては凄く嬉しいです。ちなみに1話では企業編の説明が一切ありませんでしたが、どうやってあれと絡めて行くのかも気になるところ。真儀瑠先生も原作じゃ途中からの登場でしたし、どう原作クラッシャーアレンジしていくのか気になります。
(パロディネタも実は結構律儀に許可とっていたりするのがED見てると分かるので色々と今後が楽しみ)

3位は色々と中の人が豪華な「けんぷファー」。臓物アニマルの中の人なんか完全に原作と同じのを目指しているのが驚きです(まさか昔のしずかちゃんの中の人を深夜アニメに持ってくるとは思わなかった)。
とりあえず紅音とセップククロウサギの掛け合いに期待。あ、アニメじゃ結構良い感じに罵り合ってますが、リアルじゃかなり仲が良いお二人だそうです。

番外としては再放送となった「魔法少女リリカルなのはA's」を。とりあえず未見の人は見て損はしないと思う作品。既にガチバトルは始まっていますが、とりあえず4~5話にかけてのバトルを自分は特にオススメしておきます。

と、今期の個人的な注目アニメはこんな感じ。どっかの掲示板では今期に期待できるアニメがないとか嘆いていた方がおられましたが、こんな風に今期は色々と楽しめそうな感じなのでそう嘆かないで見てくださいよ、と叫んでみたいところです。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/08(木) 13:32:55|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再チャレンジ決定。

気付けば17日からの関西遠征まで2週間くらいになってしまった今日この頃。宿どころか学割すら発行してない・・・、と今頃になって気付いてしまいました。イベント目白押しなのに、この腑抜けた感はなんなんですかね。

さて前回の東葉高速の車両基地公開の続きです。
前言通り、東葉の後は先日デビューしたばかりの209系房総仕様、そして113系湘南色を狙うべく本千葉駅へ。

113系スカ色@本千葉

まずは千葉地区で一般的、かつ全国で唯一の113系のスカ色。何だかんだで自分が生まれた頃から見慣れているこの車両ももうすぐおさらばと思うとちょっと寂しいですね。
と、思っていても実際はやってくる車両の殆どはスカ色ばかり。引退の話は事実なんですよね?と疑いたくなるくらい殆どの列車が113系スカ色でやってきます。いや、これも今だけの話なんでしょうけど。

E217系@本千葉

たまーにやってくる総武快速直通のE217系。帯の形から見るに、制御装置を更新した編成です。思い返してみれば、制御装置が更新されて塗り分けが若干変わってからの撮影は初めてかもしれない。

211系房総色@本千葉

登場した時は「何かプラレールみたいな電車だな」と思った211系房総色。255系やE257系に合わせたのは分かりますが、でも千葉地区=スカ色のイメージだった自分としては結構奇抜な電車に見えたものです。まぁ置き換え投入される209系もこれなんで今更なお話ではありますが。

113系湘南色@本千葉

目的の113系湘南色。結構あっさり来てくれました。
湘南色というと、やっぱり自分は東海道線を長編成で駆け抜けていた姿が思い浮かぶので、4両編成というのは若干の迫力不足が否めない気がしますが、確か幕張には湘南色が2編成いるらしいので、運がよければ湘南色同士の連結が見れるかも・・・と確率の低い話をしてみたり。
イベントでやってくれないかな、湘南色長編成。真ん中にダブルデッカーのグリーン車を組み込んで・・・。

さて1つ目の目的を果たしたところで209系房総仕様を待ち続けるも・・・来ない。長野・大宮・東総と結構な頻度で出場していたはずなのに、待てども待てども全然来ない。何だかんだで3時間くらい待ちましたが来なかったので、この日は撤収ということで。
209系の房総仕様は随分と話題になっていたはずなのに、実際はまだまだ113系の牙城なんですかね。まぁ焦って記録しなくても良い代物なので、次回へのお楽しみということにしておきます。

その時は合わせてE259系やE233系2000番台、そして2ビルの工事状況も見にいきたいところ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/06(火) 23:35:12|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この車両基地 どうして使えばよいものか

早いのか遅いのか分かりませんが、またまた来年春に奈々さんがライブツアーを行う模様。先日の西武ドームライブBD発売発表に続き、ファンとして嬉しい情報がどんどん出てきますなぁ。ちなみにツアーは東名阪ではなく、全国ツアーとなる模様で、珍しくツアーファイナルは首都圏じゃなく名古屋っぽい。
とりあえず自分は3月13日、14日の横アリ公演に行きたいところなので、FCチケット申し込みをしなくては・・・。

話を元に戻して、昨日の東葉高速の車両基地公開レポでも。本来であれば、西武のほうに行ってついでに秩父鉄道とか撮影してくるのが王道パターンだと自分は思うのですが、比較的近場にありながら未だに行った事がない東葉の車両基地が気になり、若干ネタ気味ではありますが行ってまいりました。
結論としては結構(鉄道とは関係ない)ネタ満載だったので満足満足。

ちなみに東葉高速の車両基地が何処にあるかというと、中核駅である八千代緑ヶ丘駅から線路沿いにちょっと歩いていったところにあります。平成になってから出来た鉄道なので結構歩くかと思いきや、駅からは比較的近いところにあったりします。

東葉高速鉄道車両基地 引込線

車両基地への引込線はこんな感じで複線で掘割に通してあります。踏み切りとかが一切無いのが平成になってから作られた鉄道っぽいです。

東葉高速鉄道車両基地全景

そして車両基地全景。
おそらく右側はデッドスペース。

いやぁ、ここまで広大な用地がありながら、設備はこじんまりとしている車両基地は久々に見ました。絶望先生の木津さんがこれを見たら、何かしらのもので埋められちゃいそうなほど清々しいデッドスペースだ!

東葉高速鉄道車両基地謎の家庭菜園

そして目の前に現れる謎の家庭菜園!
なんだ、これはネタなのか?ネタなのか!?東葉高速鉄道よ!
自分は車両基地見学に来たはずなのに、何故か車両を見る前に家庭菜園を見つけてしまうとは思わなんだ。

とりあえず色々と迷走しているのが分かります、東葉高速鉄道。

まぁネタはこのくらいにして漸く本題の展示されてたものでも。

東京メトロ05系&東葉高速2000系@東葉高速鉄道車両基地

まずは基地公開恒例のメトロ05系と東葉2000系の並び。ただ個人的には05系は後期のA-train構体タイプのとか、06系を持ってきてくれたら面白かったかもしれない。

保線用モーターカー&貨車@東葉高速鉄道車両基地

車両形式が現在1形式しか無い東葉高速はこういった保守作業車、いわゆる裏方も展示。こちらは保線用のモーターカーとバラストとかを運ぶ貨車。さりげなく貨車の方は散布体制になってますね。

高所作業車@東葉高速鉄道車両基地

架線などの点検に使う高所作業車。JRとかだとこういう高所作業車は軌陸車(トラックに車輪をくっ付けたやつ)を使うことが多いのですが、踏切がない東葉高速は線路走行のみのタイプです。

保線用モーターカー試乗会@東葉高速鉄道車両基地

そして東葉高速では保線用のモーターカーの試乗会も実施。てっきり保線用モーターカーの試乗会というのでモーターカー本体に人を乗せるのかな、と思いきやこんな感じに貨車の方に人を乗せてました。
JRとかで多くのトロッコ列車なるものが走っていますが、たぶんトロッコという意味ではこれが一番近いと思った今日この頃。モーターカー牽引の貨車に乗る機会なんてそうありませんから、これはこれで面白い企画かも(個人的にはちょっと乗ってみたかった)。

さて、東葉高速のレポはここで終わりますがこの日はもう少し続きがあったりします・・・。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/05(月) 23:30:20|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士登山電車に乗ったり、大日影トンネルに行ったり

鉄道の日関連のイベントをどう回ろうか、と悩む今日この頃。色々行きたいのですが、体はともかくお金の問題が絡んでくるので結構悩んでおります。
今のところの予定としては・・・

10月4日 東葉車両基地→出来たら113系湘南色・E259系・209系撮影
10月10日 113系湘南色・E259系・209系を回収しつつ、2ビル・空港の工事状況を見たり。
10月17日 関西遠征1日目。泉北基地見学の後、スキル天空に乗車して極楽橋に行くとか行かないとか。
10月18日 関西遠征2日目。時間があれば京阪ファミリーレールフェア→京都市営地下鉄醍醐車庫見学
11月14日 リバイバル急行「野沢」乗車。土日きっぷの値段が一気に倍になった件。
11月27日・28日 ○○さんとリバイバル「つるぎ」撮影。

たかが2ヶ月の間に鉄道関係でこれだけ予定が詰まってるわけで、これに加えて10月末には奈々さんのNewシングル「夢幻」発売、11月21日にはファンクラブイベント、更には教習所にも行かないと・・・と大丈夫か、コレといった状況でございます。
2年位前なら余裕で行ったものの、最近は自重気味になっているのは、やっぱり自分の青い春が終わりつつある印なのかしら。

さてさて、最近の常道である前置きはこれくらいにして、試乗会の翌日である9月27日に裏研の所長さんと行った富士急とかのレポを。と言っても、おそらく所長さんの方が詳しく書かれているかと思われます(みすみすお客さんを逃がす発言)。

そもそもこの旅のお誘いが所長さんから来たのが9月25日のお昼頃。このときの自分の心理的状況としては、「BARギコOFFも終わったことだし、ホッと一息つきつつ、お金とか無いし、ランティス祭りは諦めてこの週末は家で積んでるラノベを読もう!」と、大学帰りに考えていた状況だったり。
ところが、この長閑な昼すぎに突如舞い込んできた不幸のメールが何故か、自分が行くのを諦めた河口湖を想起させ、さらにツーデーパス(学生用)を買いに走らせるとは誰が想像したでしょうか!
所長さんパワー、SUGEEEEEEE!

まぁそんなこんなで再びランティス祭りに行くかどうか自分を悩ませることになった河口湖旅行。集合場所はホリデー快速河口湖1号ということで、所長さんの愛の奴隷所員である自分は始発の新宿に一番乗りで並び席を確保したわけであります。

ホリデー快速河口湖1号@大月

ちなみにホリデー快速河口湖号に乗るのはかなり久々。高校時代によく新宿に行っていたので見てはいるのですが、乗車となると何年ぶりなのか・・・。ちなみにこのホリデー快速河口湖1号に使われている189系、行先幕には「快速 越後湯沢」とかいつ使うのか疑問な幕が入っておりました。

そして乗車後は家で読むはずだった積んでいるラノベを読破。文学少女シリーズ面白いよ、文学少女シリーズ。

気がつけば大月に到着し、上写真のホリデー快速河口湖を撮影の後、富士急行の線路へ。

富士急行1000系リバイバル塗装1@大月

富士急の方に行くとちょうどやってきたのがリバイバル塗装1000系withランティス祭りHM。随分前にみのりんのライブでも富士急はヘッドマークをつけたりしていましたが、今回もこうやって取り付けられているのを見るとランティスと富士急は仲良くなってるな~、と想像してみたり。

富士急行リバイバル塗装2+富士登山電車@大月

そして今回の旅の一番の目的であるリバイバルカラー+富士登山電車。このリバイバルカラーを撮影するのは実は初めてなんですが、これはこれでレトロな感じで良いですね~。
富士登山電車は大月駅のホームが短いため撮影は断念し、車内へ。

富士登山電車車内

富士登山電車の2両目、整理券不要の「青富士」の車内。この富士登山電車は水戸岡鋭治という、JR九州の特急などのデザインを手がけている方がデザインした車両で、最近のデザインの特徴としてはこんな感じに木をふんだんに使ったデザインが多く見られています。
個人的に水戸岡さんのデザインとしては昔の883系「ソニック」のテクノというか、未来的なデザインが好きで、最近の水戸岡さんのデザインに多く見られる木のデザインは最初は良いなぁ、と思っていたのですが、似たようなパターンが多くなってきてちょっと飽きていたんですよね。ですが、いざ乗ってみると木の香りが良い感じに漂っていて、木の温かみというのが身近に感じられる車内に仕上がっており、改めて「良いなぁ」と思ってしまいました。

下吉田駅1

ちなみにこの富士登山電車のデビューに合わせて、途中駅である下吉田駅も水戸岡さんのデザインによって、駅開業時の面影を残した形にリニューアル。奥の山々が綺麗です。

下吉田駅2

駅舎の中も非常に綺麗になっており、窓枠を緑に塗っていたりするところはいかにもって感じがします。

富士急行1000系富士登山電車@富士吉田

そんなこんなで列車は富士吉田駅に到着。ここで進行方向が変わるため、ここまで先頭だった富士登山電車は最後尾に。

河口湖駅

そして列車は富士吉田を出ると、富士急ハイランドに停車した後、終着河口湖駅に到着。残念ながらバック富士は今回も拝めず・・・。

富士急行1000系富士登山電車@河口湖

河口湖駅で改めて富士登山電車を撮影。そして本日も運転されるアレを待ち構えますが、その間にもちょっと撮影。

富士急行1000系@河口湖

獲物の前に来たのはでっかくなったランティス祭りHMを付けた1000系。富士急さん本気すぎます。

ランティスEXPRESS@河口湖

そして前日に続き撮影となった団臨「ランティスEXPRESS」。ちなみにこの日のランティス祭り出演者で個人的に大注目だったのはeufonius。普段、ライブとか滅多にやらないのでこの機会に見てみたい、でもお金が・・・、と悩んでいたのです(ちなみにeufonius以外だと結城アイラとかしか知らないので、出演者の知識レベルは所長さんとあまり変わりません)。

さて河口湖で目的のものは撮影し終え、ランティス祭りに行くかどうかの決断をしなくてはならない時間に。結果としては、確かにeufoniusのライブは貴重だけれども、8000円は高いでしょ・・・ということで、ここは後々の鉄道イベントの資金にすべく諦める事に。これは後の話ですが、この日のeufoniusのセットリストは「idea」と「リフレクティア」の2曲のみで、結果から見ればある意味行かなくて正解だったかも。

とりあえずこの後も所長さんに付き合う、ということに決定したので河口湖でほうとうを食し、フジサン特急に乗り大月へリターン。

ランティスHM付き1000系&フジサン特急

ちなみに大月ではランティス祭りHM付きのリバイバル塗装編成とフジサン特急の並びが実現。もしや、これも富士急が仕組んだのか!?富士急、油断も隙もない・・・。

大月に到着後、向かうは勝沼ぶどう郷駅。そういやぶどうが美味しい季節になりますね。

勝沼ぶどう郷駅

ちなみに勝沼ぶどう郷駅は関東の駅百選に認定されていたり。自分もスタンプラリーで一回訪れた事があります。
気がつけば、大月、河口湖、勝沼ぶどう郷と、関東の駅百選に認定されている駅をこの日だけで3つも訪れております(笑)

大日影トンネル遊歩道

何故に勝沼ぶどう郷に訪れたかというと、平成9年まで実際に中央本線のトンネルとして使用され、現在では遊歩道となっている大日影トンネルを歩くため。
こういう鉄道のトンネル跡の活用としては、北陸本線旧線を利用した福井県道207号今庄杉津線のように道路として活用されるか、廃れていくかのパターンが多いですが、こういう風に線路が残った状態で一般に開放されている例はなかなか無く、更に言えばついこの間までこのトンネルは実際に使われていたわけですからかなり珍しい部類に入るかと思われます。

ちなみにこのトンネル、写真で見ると分かるように非常に長く、この日持っていったポケウォーカーの歩数が、トンネルに入る前は4000歩ちょいだったのが、あっという間に1万歩になってしまいました(帰宅時点では何だかんだで1万7千歩に到達)。
ポケウォーカーに入れていたフェイトさん(モココ♀)もさぞかし疲れたことでしょう(笑)

大日影トンネルに訪れたことでとりあえず今日の目的は達成した、ということで臨時のかいじに乗り八王子まで乗車、ここで所長さんと別れ、自分は西国分寺で武蔵野線に乗り換えて帰りました。

裏研の裏辺金好所長、お疲れ様でした。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/01(木) 00:57:04|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。