スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅は終わらない


本日最後のランナーは我が地元の愛すべきオレンジライン、武蔵野線を使って一旦自宅へ戻ります。そしてこの列車が、この旅行における前編となる部分の最終ランナーとなります。

さて、先日書いたようにここまでの6日間はいわばウォーミングアップ、3日後の3月2日からの後編が自分にとっての本番、未知の領域に突入する旅となります。

今後の予定としては、明日、明後日はバイトがあったりと、つかの間の日常を過ごしつつ、その合間にこの前編のダイジェストっぽいものを書く予定です。そんなに期待されても困りますが、とりあえずお楽しみとだけ。

そんなわけで、これまでの6日間、グダグダながら進行してきましたが、3日後にまたまたグダグダなレポが続きますので、読者の皆様には申し訳ないと思いつつも付き合っていただければ、と思います。

それでは。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 20:17:47|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家に帰るまでが遠足ですよ(キリッ


というわけで、今シーズンラストの快速「シーハイル上越」を堪能、来季の運転を祈りつつ乗り換えるのは、首都圏の人ならお馴染みの京浜東北線。

こんなの記録するまでも無いだろ・・・と思いがちですが、乗った列車は全て記録していくというスタンスなので、こういう小物もキッチリ記録していきます。
  1. 2011/02/27(日) 20:15:10|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スキーに幸あれ


湯沢中里スキー場でブルートレイン休憩室を撮影後、越後中里からは快速「シーハイル上越」に乗車。今シーズンの運転が今日で最後となるスキー列車で、自分にもそこそこ馴染みのある列車です。

思えば自分の「シーハイル」デビューは10年くらい前、まだ165系新前橋車で運転されていた時代で、その頃は「シーハイル両毛」という列車も運転されており、他にも水上~越後湯沢間では臨時の「スキーリレー」なる列車も運転されていました。

スキー人口もどんどん減少するこの時代ですが、1スキーヤーとしてもこの「シーハイル上越」は長生きしてほしいなぁ、なんて思う今日この頃です。
  1. 2011/02/27(日) 17:03:39|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪原に佇むブルートレイン


嘘です。今からスキーなんてしません。いや、やろうと思えば出来る装備ではあるのですが、今から板・シューズ・ウェア・リフト券などなど、払うお金がありません。しかも、リフトが16時までらしいので、準備してる間にリフトが終わってしまい、滑ることすらかなわない状況だったりします。な、ナイターは無かったっけ・・・?

と、冗談はここまでにしておいて、本当の目的はコレ。
湯沢中里スキー場内の休憩室として使われている旧形客車群の撮影。雪がまだ残っているのでパッと見た感じ、雪原を走るブルートレインのようにも感じられます。

もちろん現役の休憩室なので中にも入ることが可能。原型を留めたものや、お座敷風になったものなど、色々存在しています。
  1. 2011/02/27(日) 15:47:24|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さあ、思いっきり滑るぞー!(爆)


越後中里駅目の前の湯沢中里スキー場にやって参りました。

さあ、思いっきり滑るぞー!(大嘘)
  1. 2011/02/27(日) 15:39:10|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に115系天国


長岡に到着。
そろそろ新幹線・・・なはずもなく、延々と在来線を普通列車で辿るのはいつもと同じです。

そして村上からお世話になっている115系もまた同じ。長岡からは普通列車の水上行きに乗車します。
そろそろコメントのしように困ってくる頃合いですが、おそらく今日の115系の乗車はこれで最後になると思うので勘弁してくださいませ。

そういや、写真は撮影できなかったのですが、先程見かけた新潟の115系でドア窓のゴムがなく、一見すると117系のような車両があったのですが、あれは何なのですかね?
  1. 2011/02/27(日) 13:48:15|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2の地元


自分の第2の地元とも言っても過言ではない、新潟に到着。といってもここ最近はご無沙汰だったので、ちょっとした駅の変化にも驚いてしまったり。

さて、新潟からも先程と同じ115系に乗車。今のところは完全に115系天国状態ですが、近々E129系なる新型車両が入るとの噂もチラホラ出ているので、このような状態も2年位したら一変するのでは、などと想像しています。

それにしても、新潟も雪が少ないですね。もっとも、まだ下越なので中越、それも湯沢辺りでどうなっているのかが気になるところです。
  1. 2011/02/27(日) 12:04:39|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直流区間へ!


村上に到着。ここまで交流電化区間でしたが、いよいよここから電化方式が直流へ。ここまで来ると馴染みのある車両を目にするようになります。

村上から乗るのは、かつての高崎線・宇都宮線、そして両毛線や上越線ではまだまだ現役で活躍する115系。新潟地区でもお馴染みの車両であり、自分にとってもある意味、非常に見慣れた車両です。

まだまだ首都圏まで距離がありますが、この車両を見ると何となく東京に近づいてきた、そんな気がしてしまいます。
  1. 2011/02/27(日) 09:53:08|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅いけど始発列車


おはようございます。旅行6日目、この大旅行の前編とも言える部分の最終日です。

プロローグ的なものに書いたように、旅行全体はこんなもので済むものでは無いのですが、中間に中休み(要はバイトとか日数調整)があるので、全体として前編と後編に分かれるような形になっていたりします。
(ちなみに前編は自分としてはウォーミングアップのイメージ、本番は後編です)

さて、その前編の最終日となる今日の最初のランナーは羽越本線の村上行き。鶴岡駅を発車する上り普通列車の始発列車でもあります。

・・・特急「いなほ」だと始発はもっと早いのですけどね。
  1. 2011/02/27(日) 07:53:38|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日の最終ランナーは最終列車


酒田からは普通列車の鼠ヶ関行きに乗り継ぎ。
寝台列車を除くと、羽越本線上り方面の最終列車となるこの列車は最終列車らしからぬキハ40系の4両編成。

翌朝の始発列車の回送という目的もあるのでしょうけれど、やはり東北地方の1ローカル列車、しかも最終列車としてはちょっと派手な編成にも感じられますね。
  1. 2011/02/26(土) 22:26:12|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

まだまだ行くよっ


JR東日本のリゾートトレインの元祖とも言える「リゾートしらかみ」で五能線の旅を楽しんだ後は、秋田駅構内で夕飯を食べ、羽越本線の酒田行きでこの時間になってもさらに南下します。車両はもちろん、東北地区のエース701系。

話は変わりますが、ここ秋田に来てようやく例の切符に対する自分が望んだ(?)反応を見ることが出来ました。
(何せ北海道内では途中下車印すら押されない寂しい反応ばかり)
  1. 2011/02/26(土) 20:10:32|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間の上では長距離列車


青森で「リゾートあすなろ津軽2号」を下車し、快速「リゾートしらかみ4号」に乗車。リゾート乗り継ぎといえば聞こえは良いですが、実際は普通列車の接続が悪い奥羽本線を避けるために講じた措置という意味合いが強かったり。

ただし、こちらも時間の上では5時間近くかけて走る列車のため、どっちもどっちなんですけれど。まぁ最終的にはネタ性があるかどうかで選んだ感じだったり。
  1. 2011/02/26(土) 14:25:07|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンジンも、モーターも、あるんだよ


まさかの例の村長(笑)に乗車、津軽海峡アンダーザトンネルをリアルに体験したところで蟹田で下車。

そして乗り継ぐのはHB-E300系「リゾートあすなろ」を使用した快速「リゾートあすなろ津軽2号」。昨年12月の東北新幹線新青森開業と同時に運行が開始された列車で、キハE200形に続きエンジンとモーターによるハイブリッドシステムを搭載した、従来の気動車に比べて環境に優しいとされる車両を使うというのが売りみたいです。

・・・電化されている蟹田~新青森間を走るなら、普通に電車を使った方が環境に良いんじゃない?というツッコミは無しですかね?
  1. 2011/02/26(土) 12:16:07|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そ、村長ぉぉぉーーーーーっ!!


木古内からは特急「スーパー白鳥26号」に乗車。長かった北海道も今度こそ本当に脱出です。

・・・で、来たのは例のコレ。
朝見たときは函館で休んでいたので無いと思ったのですが、まさかのまさか、ここで来ちゃいました。

村長「俺を甘く見るなよ?」
  1. 2011/02/26(土) 11:04:21|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ctrl+Z


30分ほど知内駅を堪能し、新青森からの特急「白鳥93号」に乗車。再度、木古内駅へ戻ります。

ちなみにこの特急「白鳥93号」、先述した津軽今別駅と知内駅の両方に停車する列車でして(このパターンは上下1本ずつ存在)、しかも知内駅に唯一停車する485系の列車でもあります(他は全てスーパー白鳥)。

やはり北海道側の駅ということで、JR北海道が優遇されていたり・・・はないよなぁ。
  1. 2011/02/26(土) 10:02:28|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうやすやすと出ていくわけがありません(笑)


というわけで、結局北海道を離脱することは出来ませんでした(笑)

特急「スーパー白鳥22号」に乗車して辿り着いたのは、木古内駅の隣の駅である知内駅。

昨年の夏に、青函トンネルの青森側にある津軽今別駅を訪問しましたが、今回は青函トンネルの北海道側にある駅に来たわけです。

半年ぐらいの間に青函トンネルの両側の入り口にある駅に来たわけですね。

それにしても驚きだったのは、まさかの乗客がいたこと。てっきり、今日の利用者は自分だけかも?なんて思っていたのですが。。。
  1. 2011/02/26(土) 09:19:21|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば北海道!・・・なのか?


木古内からは特急「スーパー白鳥22号」に乗車。木古内~蟹田間相互発着の場合、海峡線区間は特急券がいらない特例区間なので、自分もその特例とやらを使うために函館から木古内まで普通列車で来たわけでございます。

というわけで、さらば北海道!・・・になるといいね。
  1. 2011/02/26(土) 09:13:18|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今ごろになって・・・


今更ながら「北海道らしい寿司っぽい駅弁を食べてない!」ということに気付き、函館駅で急遽朝食代わりに「いくら弁当」を購入。

単純にいくらをのせたちらし寿司風の駅弁ですが、出来立てホヤホヤだったのでとても美味しかったです。
  1. 2011/02/26(土) 07:05:04|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一晩で真っ白


おはようございます。旅行5日目でございます。

長かった北海道も今日が最終日。その北海道最終日の1番手は昨晩も乗った江差線の江差行き。さすがに今日は終点まで行かないで途中で降りますが・・・。

・・・よくよく考えると、これで北海道色のキハ40ともお別れですかね。
  1. 2011/02/26(土) 06:46:07|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終列車は一時貸切に


江差からはこれまで乗ってきた列車にそのまま乗る形ですぐさま折り返し。この列車が江差駅発の最終列車となります。

これまでもよくあったことなのですが、今回もやはりというか、江差駅発車時点での乗客は自分1人だけ。

もっとも、隣の上ノ国駅で他の乗客が乗ってきたので、すぐに貸切状態ではなくなりましたが。
  1. 2011/02/25(金) 19:25:12|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とても寂しい。


終着、江差駅に到着。
自分を入れて10人くらいのお客が降りたのですが、駅前は地吹雪が吹きすさぶ荒涼とした光景が広がっておりました。

タクシーとかもいるのですが、何だかとても寂しい光景に見えたのは季節や時間帯が原因でしょうかね・・・。
  1. 2011/02/25(金) 19:13:58|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木古内にて


木古内で後部1両を切り離し。
ちなみに外はまた雪が降るようになってきました・・・。うー、さぶい。
  1. 2011/02/25(金) 17:46:07|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もお散歩(?)


函館に到着後、宿に荷物を置き今日も少々お散歩。函館から江差行きの普通列車に乗車します。

・・・もう自分が何をするか分かりますよね?(笑)
  1. 2011/02/25(金) 16:09:57|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にらめっこ?


森駅で無事イカ娘、もとい「いかめし」を食し、再び函館本線を南下。次に乗るのは4834D 駒ヶ岳経由の函館行き。車両はもちろんキハ40。

ちなみに4834Dは写真右側の車両。写真左側の車両はというと、同じく森始発の893D 長万部行き。森駅ではそれぞれ逆方向に行く列車が縦列駐車状態で停車しており、このように内浦湾をバックにあたかもにらめっこをしているような状態で撮影することができます。

ちなみに・・・当初の予定では森14時45分発の渡島砂原経由の函館行きに乗車する予定でしたが、イカを侵略する目的で特急「北斗8号」を使ったら1本前の列車に乗ることが出来ました。
  1. 2011/02/25(金) 13:28:17|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これがイカ娘の正体だ!


というわけで、「いかめし」で有名な森駅へ到着。早速、構内のキオスクで「いかめし」を購入、お昼ごはんとして頂きました。催事とかで食べたことはありますが、本場で買って食べるのは初めて。温かいまま売ってくれているので美味しさもハンパないです。

所長さん、さくら電鉄さん、これがイカ娘の正体ですよ!


・・・大変おいしゅう侵略させて頂きました。
  1. 2011/02/25(金) 12:32:38|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イカを求めて


山線を無事通過したところで、長万部からは2駅だけ特急「北斗8号」を利用。車両はキハ183系ですが、昨日乗ったのとは違い、極めて一般的なキハ183系。

本当だと、長万部では2時間ほど待って普通列車で函館を目指す予定だったのですが、少し先に「いかめし」で有名な森駅があるということに気付き、ここでも急遽特急を利用したわけでございます。

ちなみに昨日の特急「流氷特急オホーツクの風」乗車も前日になって急遽決定した事項だったり。あそこも当初の予定では普通列車で通過する予定でした。
  1. 2011/02/25(金) 11:44:07|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよ「山線」へ。


小樽からは通称「山線」と呼ばれる、函館本線倶知安経由で長万部へ。今となっては函館へ抜けるのは室蘭本線回りがメジャーですが、本家の函館本線をトレースするという意味では山線回りに限ります。

小樽からの普通列車はJR北海道のローカル線用気動車キハ150形。はいパワーエンジンを唸らせて山を上っていきます。

ちなみに札幌では雨だったものが小樽では雪に変わり、結構な勢いで降っております。ようやく北海道らしくなってきました。
  1. 2011/02/25(金) 08:10:35|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

札幌のラッシュも凄いですね


おはようございます。旅行4日目の開始です。

4日目最初のランナーは小樽行きの普通列車。前面展望が利く721系が来ないものかと考えていたら見事に721系が来てくれました。

それにしても札幌のラッシュも凄いですね・・・。デッキがある車両だと、デッキに大量に人が集中して狭い空間にすし詰め状態になる辺り、首都圏よりも酷いかも。
  1. 2011/02/25(金) 07:10:51|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここに来てまさかの6連!


岩見沢で特急「流氷特急オホーツクの風」を下車し、岩見沢始発の区間快速「いしかりライナー」に乗車。

てっきり自分は721系か731系が来ると思っていたのですが、来たのはまさかの711系!しかも3両を2本繋いだ6両編成!

これまで711系は普通での運用しか見たことが無かったので、ここにきて優等種別で来たのには興奮を隠せません。
  1. 2011/02/24(木) 19:42:14|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お前にレインボー!


滝川からはこの旅行で初めて有料特急を使用。その名も「流氷特急オホーツクの風」!

流氷シーズンに運転される臨時特急でキハ183系ノースレインボーエクスプレスを使用。しかも幸運なことにこの列車、運良く先頭のかぶり付き席を確保することに成功。短い時間ながら、前面展望を堪能したいと思います。

ちなみに今日の「流氷特急オホーツクの風」、原因はよく分かりませんが10分遅れでの運転。とりあえず、張り切って「お前にレインボー!」と叫べるテンションでは無いみたいです。(分かる人には分かるネタ)
  1. 2011/02/24(木) 18:57:35|
  2. 鉄ヲタ学生の携帯からの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前の日記へ

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。