スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10万ヒット御礼&時には懐かしい話でも。

どうも、明日から早速大学な人間です。冬季休業終わるの早すぎだよママン…。

さて、当ブログのアクセスカウンターを見て頂けると分かりますが、年末から普段の60倍以上のアクセスを記録しており、本日も徐々に減ってはいるものの平常時の10倍以上のアクセスを頂いております。

原因というか、理由としては、自分も微力ながら参加させていただいている裏辺研究所というサイトに先日、大晦日に完成したばかりの例の北海道旅行の旅行記のリンクを張らせていただいた故のことだったりします(ちなみに、随分前から所長さんに旅行記が完成したら、リンクを貼っちゃってという許可を得ております)。

正直、自分もここまで反響があると思っていなかったのですが、かなりグダグダな旅行記を読んでいただいているようで嬉しいやら申し訳ないやら…。

その結果、あっという間にアクセスカウンターが10万突破。ついでに国盗りカウンターも全国制覇。正直な話、余所様のサイトの力で得た10万HITという結果なので、あまりぬか喜びしてはいけないのですが、一応10万HITということで…

皆さま、多くのアクセスありがとうございます。

おそらくこれからもグダグダな文章で続くと思われる当ブログですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。


さて、旅行というと、例の旅行記にも書いたとおり、今年早々に巨大旅行が2月に迫っており、昨日航空券を、そして今日は本編の宿を手配しました。何だかんだで総額15万くらい。貯めたお金が一気に吹っ飛びます。

今日はその旅行についてちょっと予告も…と考えたのですが、年末の裏辺研究所の更新の際に懐かしい旅行の写真をスキャニングしたのでその話でも(ちなみに、この話は自分がOFF会で酔うと時々する話です)。

その懐かしい旅行とは今から約8年半前、2002年8月10日夜から行った自分史上初めての青春18きっぷ旅行。当時の自分は小学6年生、パソコンやカメラの知識は全く無く、父親のデジカメを借りて(ちなみにその頃、ようやく世にデジカメなるものが普及してきたような時期です)、初めて訪れた関西・四国・九州旅行でした。

それまでもおそらく、同年代の中ではかなり旅行していた方でした(小5で関東・東北・北海道は余裕で全県制覇)が、5日間というこれまでとは規模も全然違う旅行でして、自分の中での旅行趣味の1つのターニングポイントになった旅行でした。

mnagara8.jpg

そのターニングポイントとなった旅行のファーストランナーが、この臨時大垣夜行9375M(普通紙印刷の写真をスキャニングしたので画質ががが)。当時既に373系の「ムーンライトながら」が運転されていましたが、当時の自分はそれには目もくれず、ファーストランナーにこの9375Mを選んだ辺り、今考えても色々おかしいですね。

この臨時大垣夜行9375M、もともと全車自由席だった大垣夜行を「ムーライトながら」化してしまったため、18きっぷシーズンには乗れない人が続出、その人たちを救済するという、いわゆる救済臨という列車でした。

当時の9375Mは品川~大垣間の運転(対となる9372Mは大垣~東京間でした)で、救済臨という名前から分かる通り全車自由席(しかも救済列車なのに本家「ムーンライトながら」よりも先着するというダイヤ)。そのため人気が凄く、何としても座るために出発の5時間前(出発は勿論日付が変わる直前)に品川駅の8番線に座り込んで待っていたものです。

ちなみにこの臨時大垣夜行9375M・9372Mは翌年2003年春を最後に運転取り止め。その年の夏から「ムーンライトながら91・92号」として、183系で運転されるようになりました。つまり、自分が乗ったこの9375Mは終焉間近だったということで、そういった意味でもこの9375Mには非常に思い入れがあります。

yaegaki_1.jpg

そしてもう1つ思い入れ深いのが9375Mの翌日に乗車した、この「ムーンライト八重垣」。関西と山陰を結んでいた夜行の臨時快速で、この時の編成は14系4両という、まだまだ元気だった関西発のムーンライトシリーズの中で非常に寂しい編成だったのを覚えています。

しかも、その時面白かったのが牽引機で大阪~岡山間がEF65なのは良いとして、岡山~出雲市間は電化区間にも関わらず何故かDD51による牽引…。てっきりEF64が登板するものだと思っていた当時の自分は、かなり意外に思ったのを覚えています。

yaegaki_2.jpg

そしてその「ムーンライト八重垣」のサボ。当時の編成は指定席3両に対して自由席はたった1両という、これはまさかの9375Mの大混雑の再来か?と覚悟しましたが、実際は乗車率30%程度。今さらながら「ムーンライト八重垣」が、関西のムーンライトシリーズの中で一番最初に廃止されたというのも頷けてしまいます。

まだまだ懐かしい写真はあるのですが、いかんせん画質が非常に悪いため(その上、腕も悪い)、資料として貴重だと思うもののみを乗せた次第です。
以上、長々とお付き合い頂きありがとうございました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/05(水) 23:36:17|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気づいたら当日になっていた | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1008-faad8f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。