スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイヤ改正を五感で感じろ!日本列島縦断19日間(2月25日)

旅行4日目(2月25日)

旅行4日目の朝は前日の夜からの雨模様。駅の外に出ることはそれほど無いので問題は無いのですが、前日の暑さといい、この日の雨といい2月の北海道らしさを全く感じられず少々残念。そこそこの防寒装備が完全に空振っています。


第16ランナー
124M 函館本線 普通(721系+731系) 札幌(7:05)→小樽(7:50)


0225001.jpg

この日の最初のランナーは小樽行きの普通列車。前日の夜は事前の予想を見事に外す連続711系でしたが、ここに来てようやく札幌圏のエースとも言うべき721系&731系が登場。3ドアの威力を発揮・・・かと思いきや、自分が乗った721系はデッキにどんどん人が溜まっていき、首都圏のラッシュよりも酷くなっていく始末。小樽行きだから札幌で大量下車して、そんなに混まないだろうという予想は甘かったみたいです。

735系が本格的に増備されるようになったら、きっと721系も快速「エアポート」用以外はローカル運用に回されるんだろうなぁ。


第17ランナー
2932D 函館本線 普通(キハ150形) 小樽(8:07)→長万部(11:13)


0225002.jpg

札幌近郊での雨は銭函を過ぎた辺りから雪に変わり、小樽では何とか冬の北海道らしく雪がチラチラ舞うように。ただ気温が高いせいか、かなり水っぽい本州のような雪でしたが。

さて、小樽からは通称:山線と呼ばれる区間へ突入。札幌から函館方面へ向かう場合は室蘭本線経由がメジャーですが、あちらは何度も通っているので今回は山線経由で函館方面へ向かいます。車両は去年の夏の北海道で出会ったキハ150形。前回撮ったのは富良野線色でしたが、今回はJR北海道の標準色。こちらは昔撮ったことがあるような無いような・・・という感じですが、乗車は勿論初めてです。

0225003.jpg

小樽を出発すると車窓は一変、完全な白一面の世界に変化します。自分が求めていた北海道像が北海道滞在4日目でようやく味わえたわけですが、出来ればこれは稚内とかで味わわせて欲しかった・・・。
途中の倶知安では対向の1931Dと交換。ここにきて満員状態だった車内も落ち着き、ゆとりが出るようになります。

0225004.jpg

小樽を出発して2時間ほどで蘭越に到着。倶知安に続き、この駅でも行き違い待ちを行います。時間があることもあって、少しばかり駅の外に出て駅舎を撮影。雪はドカドカ降っていますが、路面に積もるほどではない感じ。お陰で足元はビチョビチョですが・・・。

0225005.jpg

長万部方からやってきた2933D。見れば分かるように雪がハンパないです。それでも気温は高い感じなので、そこら辺が唯一の救いですかね。大量に降りはするものの、太陽が出てくると一気に解けてしまいますから。


第18ランナー
5008D 特急「北斗8号」(キハ183系) 長万部(11:30)→森(12:09)


0225006.jpg

当初の予定では長万部に到着後、2時間後の2844Dで函館に向かう・・・というものでしたが、アニメ「侵略!イカ娘」にハマっておられるU所長さん&S所員さんの存在を思い出し、ここは森駅まで行って、名物駅弁「いか飯」を食べてお二方の幻想をぶち壊そうというプランを思いつき、即座に実行する事に。というわけで急遽、長万部で特急券を購入し特急「北斗8号」に乗車し一路、森駅を目指します。

0225007.jpg

車窓からは通称:噴火湾とも呼ばれる内浦湾が。それにしても、先ほどの蘭越での大雪はどこへやら、曇ってはいるものの車窓の雪の量は一気に減ってしまいました。

0225008.jpg

約40分ほどで森駅に到着。早速、駅構内のキヨスクで駅弁「いか飯」を購入。

0225009.jpg

というわけで、全国にある駅弁の中でもトップクラスの知名度がある森駅の「いか飯」。スルメイカに米を詰め、醤油ベースの出し汁で炊き上げた、非常にシンプルな駅弁ですが、やはり非常に美味しい。関東の駅弁大会でも度々見かける商品ですが、現地で食べるのは一味違います。

ちなみにツイッターで「イカ娘、もとい『いか飯』うめー。」とつぶやいたところ、イカ娘大好きな方々から「私のイカちゃんが!」「喰わないでゲソ!」といった悲痛な叫びや、「テメーはたける特製のイカ帽子でも食ってろ」といった殺意溢れる@が飛んできましたがんなこたぁ関係ねぇ。イカ娘、もとい「いか飯」となったイカ2杯は自分の胃袋におさまるのでした。

0225010.jpg

森駅構内全景。左には内浦湾、右手奥には渡島富士とも呼ばれる北海道駒ケ岳が望めます。残念ながら駒ケ岳の方は雲に隠れてしまいましたが・・・。


第19ランナー
4834D 函館本線 普通(キハ40系) 森(13:27)→函館(14:38)


0225011.jpg

特急を使って森駅まで「いか飯」を食べに来たことによって、ここから先の接続も1本早い列車になることに。というわけで、再び普通列車に乗って函館を目指します。なお、当初の予定だった後続の2844Dは通称:砂原線とも呼ばれる、渡島砂原経由でしたが、この4834Dは特急などが通過する駒ケ岳を経由します。

ちなみに乗車した4834Dは右側の車両。左の車両は長万部行きとなる893Dで、森駅では縦列状態で停車するという光景が見られます。このような光景は村上駅などでも見ることが出来ますが、同系列・同塗装の車両がにらめっこ状態になるというのはなかなか面白い光景だったのでつい。

0225012.jpg

途中の大沼駅を出発した直後には凍結した小沼が。北海道で撮影した中で一番のお気に入りの1枚です。脳内では「Kanon」の「風の辿り着く場所」が流れてきていました(笑)

0225013.jpg

この区間で忘れてはならないのが渡島大野駅。近い将来、北海道新幹線新青森~新函館駅が開業した際、新函館となる駅でして、現在はまだこんな感じの長閑な感じの駅ですが、既に新函館駅の建設工事は始まっており、奥には大きなクレーン車がいるのが見て取れます。

北海道新幹線新函館開業は2015年の予定。あと4年でこの風景も一変してしまうことでしょう。

0225014.jpg

函館駅到着後、本日の宿である「東横イン函館駅前朝市」に荷物を置き、こんな季節に函館駅で購入した牛乳ソフトを食べつつ、少しばかり函館市交通局の路面電車を撮影。まずは8000形。どうでも良いけど、やっぱり牛乳ソフトは美味いっす。

0225015.jpg

続いて2000形。広告電車が盛んなのは結構なのですが、所謂一般的な塗装の路面電車は無いのかしら・・・。まぁ、広告電車が大半を占めてる現状を見てると、果たして一般塗装も一般的なのかという疑問が付き纏うわけですが。

0225016.jpg

最後に710形。さすがに短時間で部分低床車の8100形や9600形「らっくる号」がやってくるほど甘くはありませんでした・・・。今度来る機会があったら是非とも狙って、ついでに成宗電気軌道の生き残りである「箱館ハイカラ號」も撮影して、ついでにアニメ「ノエイン もうひとりの君へ」の聖地巡りもしたいですね。


第20ランナー
124D 江差線 普通(キハ40系) 函館(16:21)→江差(18:58)


0225017.jpg

さて、やや早く函館入りしたということもあって、ここからは例の切符の経路から外れて、散歩がてら江差線の乗りつぶしを行うことに。去年の津軽線同様、余程の用事か暇がない限り乗りに行くことはないと思うので、こういう機会にちゃんと乗り潰しておきます。

0225018.jpg

途中の木古内では後部1両を切り離し。函館では明るかったのに、この頃になると日は暮れて暗くなってきた上に、吹雪いてくる始末。一気に気温が下がってくるのが体で感じられます。

0225019.jpg

函館を出発して約2時間半、終点の江差駅に到着。函館駅出発時点では全てのボックス席が埋まった車内も、ここに来る頃には自分を含めて10人ほどになっていました。

江差駅に到着した時点で時間は19時を回ろうかとする頃。既に辺りは真っ暗で、ごく僅かな乗客も急いで車に乗り込むなどすぐに駅から立ち去っていきました。

0225020.jpg

駅前の様子。一応、駅の脇にはコンビニがあるものの、駅前の道は街灯のみで、海から来る強風で地面に積もった雪が舞い、地吹雪状態になっていました。季節に加え、時間が時間なだけに物凄く寂しい様相。


第21ランナー
127D 江差線 普通(キハ40系) 江差(19:08)→函館(21:16)


0225021.jpg

地吹雪舞う江差駅で10分ほど滞在の後、これまで乗ってきた列車で函館へ戻ります。ちなみに江差駅を発車する列車はこの列車が最終列車。

0225022.jpg

ローカル線、最終列車とくれば恒例の貸切状態。もっとも隣の上ノ国駅でそこそこ乗車があり、すぐに貸切状態ではなくなったのですが。随分前の三江線や山陰本線に匹敵するような貸切状態にはなかなかなりませんね。

往復5時間、合計3580円のお散歩でこの日は終了となりました。

←3日目(2月24日)へ
→5日目(2月26日)へ

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/29(火) 07:34:14|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ダイヤ改正を五感で感じろ!日本列島縦断19日間(2月26日) | ホーム | ダイヤ改正を五感で感じろ!日本列島縦断19日間(2月24日)>>

コメント

ヤツメウナギさんこんにちは、この日は小樽周りで函館に向かったですね。
自分はまだ未乗車区間なので今度行ってみたいです。森駅のいか飯を
発売駅で食べれて良かったですね。地元のスーパーでもよく駅弁祭りで
よく売れていますよ。江差線のローカル線ムード満点ですね。
  1. 2011/03/29(火) 19:20:44 |
  2. URL |
  3. 国鉄車両好 #SZUKa6Yc
  4. [ 編集]

>国鉄車両好さん
コメントありがとうございます。

いか飯はホント、食べておいてよかったです(ブログのネタ的な意味でも)。駅前では温かいのを出してくれるので、冬なんかは特に最高ですね。

江差線末端部の木古内~江差間は2015年の北海道新幹線開業で大きく変化する可能性のある場所の1つですから、今のうちに乗っておくことをオススメします~。
最悪、廃止というのもあり得ないとは言い切れない場所なんで・・・。
  1. 2011/04/02(土) 06:16:59 |
  2. URL |
  3. ヤツメウナギ #Q3GCKOb2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1222-5fbbe836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。