スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国家試験の前日なのに鉄道総研に

2011111008_01.jpg


またまた更新が開いてしまいましたね・・・。

さて今回のお話は、先日当ブログでも合格を報告させていただいた総合旅行業務取扱管理者試験の前日のお話。実はこの男、大事な国家試験前日になんと鉄道総研の公開に行っておりました。

2011111008_02.jpg

国立駅から少し歩いたところにある鉄道総研に到着し、早速入りたいところですが、まずは鉄道総研の前あるひかりプラザに保存されている951形試験車両を撮影。見た目、まんま0系ですが、前面下に微妙な突起があったり。

2011111008_03.jpg

入る前に見るべきものを見たところで、鉄道総研内へ入るとまず視界に入るのはリニアーモーターカーのML100。国内では2代目にあたるリニアモーターカーで、鉄道総研内で60km/hの浮上走行を行った車両。内部には座席もあり、乗ることも可能だったようですが、見た感じ非常に狭苦しい感じでしたね。

2011111008_04.jpg

その奥に展示されているのがMLX01-3。名古屋のリニア鉄道館に展示されている車両と同形式の車両ですが、あちらは先頭形状がダブルカスプ型なのに対し、こちらはエアロウェッジ型という形状だそうです。

2011111008_05.jpg

前置きはこのくらいにして、今回の公開の一番の目的はコレ。LH02形架線ハイブリッド試験車両「Hi-tram」。普通、ハイブリッド車両というとディーゼルと電気の両方を使って走る車両を思い起こさせますが、こちらは架線からの電気による走行、もしくは車両に搭載されている蓄電池での走行が出来るという意味でのハイブリッド車両。
ここ数年の鉄道総研の公開ではこの「Hi-tram」への試乗が一番の目玉となっており、自分もこれを目当てに行ってきた次第。

2011111008_06.jpg

ちなみに乗車前に試乗参加者にはこんなカードが配られました。一瞬、試乗の記念品かと思ったのですが・・・

2011111008_07.jpg

裏面を見ると分かるように、SuicaやPASMOといったものとそっくりなICカード。何に使うのかと思っていたのですが、乗車する際にすぐにその謎は解けました。

2011111008_08.jpg

実は「Hi-tram」の出入り口にはこのような簡易的な改札が設けられており、その横にあるICカードリーダにカードをタッチするとゲートが開く仕組みとなっており、これに使うのが先に紹介したカードだったのです。今の「Hi-tram」は1両なのであんまり意味が感じられませんが、例えば東急世田谷線や広島電鉄クラスの路面電車に導入するというのはアリかもしれませんね。

2011111008_09.jpg

ちなみに「Hi-tram」の車内はいたって普通の路面電車風のロングシートでしたが、ドア横にはこのような液晶があり、左側の画面ではパンタグラフの様子が、右の画面では各機器の状態が分かるようになっていました。ちなみに、今回はパンタグラフを使わないバッテリ走行だったので左側の画面上にはパンタグラフが映っておらず、右側の画面ではバッテリからの給電状況が表示されていました。

2011111008_10.jpg

なお、市場用の線路の横の線路はこんな感じにめちゃめちゃ複雑な感じになって下りました。外側の2本のレールはガントレットに見えなくも無いけれど・・・?

2011111008_11.jpg

また近くには試験車両も置かれていました。E231系っぽい車体ですが、やや横幅が大きいような気がしないでもない・・・?

2011111008_12.jpg

その横を颯爽と走り抜ける「Hi-tram」。見事なくらいパンタグラフを上げずに走っていました。

2011111008_13.jpg

さて、本来であればもっと他にも見ておくべき技術などがあったのですが、翌日に国家試験を控えている身ということで、ここは素直に退散し自宅へ帰ることに。そのついでにかつて存在した、鉄道総研への引込み線跡を歩いて帰ることに。

上写真はちょうどその引込み線跡と道路が交差していた踏切跡で、左が鉄道総研、右が国立駅方となります。


大きな地図で見る

場所はこの辺り。この地図でも何となく分かりますが、空中写真などを見るとより鮮明に廃線跡が分かります。

2011111008_14.jpg

先ほどの位置から鉄道総研方を見たところ。鉄道総研内の実験線がチラッと見えます。

2011111008_15.jpg

国立方を見るとこんな感じ。見るからに怪しい臭いがプンプンします(笑)

2011111008_16.jpg

先ほどの写真に写っていたマンションを反対側から見たところ。3階部分の非常階段がまるで何かを避けるかのごとく伸びていますね。

2011111008_17.jpg

先ほどのマンションから反対方向、即ち国立方を向くと廃線跡は駐輪場となっています。一見すると、線路があった感じには見えませんが、よくよく見ると・・・

2011111008_18.jpg

例えば道路脇にある柵は枕木を使用したものになっていたり・・・

2011111008_19.jpg

街灯がある電柱にはこんな文字が書かれていたりと、よくよく見るとかつてここに線路があったということがよく分かります。

2011111008_20.jpg

そしてしばらく歩くと中央線の高架橋とぶつかります。中央線が高架化する以前、この引込み線と接続していた時代にはここにポイントなどがああったものと推測されますが、今となっては残念ながら見る影もありません。

と、鉄道総研公開と鉄道総研引込み線廃線跡を歩いたところで、この日は終了。翌日に備え、最後のチェックをするのでした。。。

なお、来週は大学の実習とそれに絡めた旅行で週半ばは名古屋、週末は大阪方面へ出没する予定。
山にも行ったり・・・?
  1. 2011/10/22(土) 02:47:56|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<専攻の実習のついでに。(前編) | ホーム | 総合旅行業務取扱管理者>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1286-4912725d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。