スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京急ファミリー鉄道フェスタ2012&東京ソラマチへ。

長い長い5月26日の話題を書き終えたところで、今度は翌5月27日のお話。
この日は毎年恒例の京急ファミリー鉄道フェスタが開催されるということでいっちょ久里浜まで行ってきました。前日の疲労…(というより、日焼け)でちょっとキツイ感じがしつつも、所詮電車移動だけなので非常にイージーモードです。

20120527001.jpg

今年の車両展示の全景。旧1000形がいなくなって随分と顔つきが揃ってきてしまいましたね。少々、寂しいです。

20120527002.jpg

まずは左の3形式。新1000形SUS車、2000形、800形。ちゃっかり新1000形が他社種別のアクセス特急表示なのは相変わらず。

20120527003.jpg

右側4形式は600形ブルスカ編成、2100形ブルスカ編成、新1000形、1500形という様相。7編成並べてそのうち4編成が同じ顔つきとか、撮る側としてはちょっと残念な気がしないでもないですが、ブルスカ編成がアクセントに入っていると随分と面白くなりますな。

20120527004.jpg

で、おそらく今年のファミリー鉄道フェスタで1番注目されたのが真ん中にいらっしゃる800形でしょう。新1000形の6両編成増備でおそらく来年か再来年くらいまでの寿命と思われます。引退前に登場時の快特塗装に復刻してくれないかしら…。ラッピングでも良いんで。

20120527005.jpg

公式の展示車両ではないようですが、車両展示会場の脇にはデト15・16が。文庫の留置線とかに行くと結構、見かける顔つきですが、意外にもあまり撮影する機会がないんですよね…。

20120527006.jpg

車両展示会場以外だと、前面貫通路を開いた状態で新1000形が展示。ロングシートWing号かよ!という突っ込みはしないお約束。

20120527007.jpg

方向幕実演の脇ではブルーリボン賞受賞ヘッドマークを掲げた2000形が。そういや2000形はブルーリボン賞を獲得していたんですよね。先生、すっかり忘れていました。

20120527008.jpg

で、恒例の方向幕実演。今回は新1000形が担当。てっきり800形を持ってくるかなと思っていたのですが。

あと、今年は場所取りを失敗してクソ画像を量産する結果になってしまいましたが、いくつか面白いものをピックアップ。まずは1H 特急 金沢文庫。結構見られるっちゃ見られるんですが、個人的にあまり見てないということで。

20120527009.jpg

88T 普通 三崎口。普通と三崎口の組み合わせもレアといえばレアですが、運番が都営車のT表示ということで。

20120527010.jpg

13A 快速 成田空港。相変わらず京急さんは他社の種別もお構いなしに出してきます。というか、新1000形のアルミ車は停車駅予告装置が無いので原則、高砂以東に行かないはずなんですが。

20120527011.jpg

38D エアポート快特 京急川崎←→小島新田。もう何をツッコめばいいのやら。

20120527012.jpg

17T エアポート急行 浅草橋。京急車の浅草橋行って・・・。しかもエア急だし、運番はTだし。。。

20120527013.jpg

トドメは種別・行先ともにWing号。大事なことなので2度言いました(キリッ

さて、恒例の方向幕実演はこの辺で終了。担当の方曰く、幕の車両が減少してきて近い将来なくなるかも…みたいなことを仰っていましたが、LEDに統一されても続けていってほしいなぁ…と思っていたりします。

20120527014.jpg

検修庫内にも800形。空港線に乗り入れていた時代が懐かしい幕ですな…。

20120527015.jpg

京急600形と都営5300形が入場中。600形がワイパーカバーを外していると、登場時の姿を思い起こさせますね。

20120527016.jpg

そして解体線にはなんと旧1000形最後の2両とその奥には2000形が。ラストランから2年が経つ今でもこうして旧1000形が見れるとは思いませんでした。おそらく今年のファミリー鉄道フェスタ1番の収穫でしょう。

20120527017.jpg

同じく解体線で解体真っ只中の800形。先代の4ドア車700形のように何処かへ譲渡されるというのは無さそうですね…。

さて、京急ファミリー鉄道フェスタを見た後は来た道を引き返し、次の目的地へ…

20120527018.jpg

行く前に、京成小岩で69Kに充当中の3050形を撮影。3050形というと、日中はアク特運用が主体ですが、ここ最近は本線の快速運用の代走をこなしているらしいです。明るい時間帯に本線で3050形を見るというのはなかなか無いだけに、こういう機会にしっかり確保。

skytree_1.jpg

京成小岩で3050形を撮影した後はさらに引き返して押上へ。
この日の目的は自分の誕生日に開業した東京スカイツリー!

20120527019.jpg

…の、ふもとにある東京ソラマチ。スカイツリーのチケットは持っていないので登れません。一応、開業日が自分の誕生日と同じということで近いうちに登りたいのですが…。

ちなみに東京ソラマチ、飲食店系がかなり充実しており、自分の好きな祇園辻利が入っていました。ここの抹茶アイスが個人的には1番美味しいです。

20120527020.jpg

そしてソラマチに来た1番の目的がこれ。「コニカミノルタプラネタリウム 天空」。
実は自分の地元にはプラネタリウムが少なく、個人的には作品が充実していると思っているコニカミノルタプラネタリウムも池袋の「満天」しかないということでなかなか足を運べない状況にあったのですが、ソラマチにプラネタリウムが誕生するということで是非とも行きたかったのです。

20120527021.jpg

ちなみにこの日観た作品は「星空は時を越えて」(右)とヒーリングプラネタリウム「スターフォレスト」(左)の2作品。ヒーリングプラネタリウムは「満天」で以前に体験したことがあったこともあって想像通りの癒し空間を体感できたのですが、前者の「星空は時を越えて」はスカイツリー開業と絡めて作った作品ということでちょっと想像できませんでした。

若干、ネタバレですが内容としては星空の解説はもちろんなのですが、江戸と天文学・星空の関係を少しファンタジックな世界で演出している作品。星空の歴史を垣間見るような作品で、個人的には非常に満足な作品でした。

skytree_2.jpg

最後に夜のスカイツリーを。
日によってこの照明の色が変わるようで、この日は青っぽく光っていました。

一応、自分の誕生日と開業日が一緒の建物なので、近いうちにスカイツリー本体にも登りたいですね。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/18(月) 17:20:36|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<485系10両編成を求めて。 | ホーム | 東武熊谷線廃線跡を歩く~これが本編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1328-9d1f74ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。