スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LIVE UNION SESSION 14への道のり。

前々回、LIVE UNION SESSION 8への道のりという記事を書きましたが、SESSION 14の千葉でもプロローグ的なものがあったりします。
正直、ライブとは全く関係のない方向に出かけているんですけどね…。

20120908001.jpg

この日は上野から高崎線で北上。もう既にE233系が運用を開始していますが、待っていたのは211系。この光景ももうじき見納めなんですな…。

20120908002.jpg

高崎からは信越本線の横川行きに乗車。107系もチラホラ置き換え話が聞こえますがはて…。

20120908003.jpg

そして終着駅である横川駅に到着。3年前に定期運用最後のMLえちご&関西旅行の帰りに通りましたが、いつのまにやらお洒落な感じにリニューアルされたみたいです。かつてはローカル駅の1つという印象が強い駅舎だったんですが。

20120908004.jpg

横川で撮影するのはコレ。7月15日に引き続き運転された185系あまぎ色によるリバイバル「そよかぜ」。時刻表上では3分くらいの差があるのですが、この日は136Mの発車と同時に入線となり一瞬ですが並びも展開。

20120908005.jpg

185系単体でも。ちなみに7月15日の運転時にも撮影していたり。

20120715001.jpg

その際には籠原駅で撮影。
(なお、次回はこの時のお話をする予定)

20120908006.jpg

じゃあ何故横川まで来たのかというと、このオリジナルヘッドマークを単体でしっかりと撮影したかったから。「上州踊り子」運転時にも撮影しましたが、こういう大型ヘッドマークは似合いますねえ。

20120908007.jpg

さてJRの「そよかぜ」を撮影したところで、今度は峠の向こう側の「そよかぜ」を撮影すべくJRバス碓氷線に乗車。山の向こうの軽井沢を目指します。

20120908008.jpg

軽井沢に到着するとしなの鉄道169系が入線しておりました。長野への乗り入れが中止されて、今後の全検を行う予定が無いということが発表されているので湘南色のS52編成を含めて将来が非常に心配です。北陸新幹線金沢開業後の集客手段として非常に良い素材だと思うんですけどね…。

20120908009.jpg

そして今回軽井沢に来た1番の理由であるしなの鉄道の特急「そよかぜ」が入線。こちらは189系あさま色。JRの特急「そよかぜ」に使用されていた185系ともども、現役時代の特急「そよかぜ」に使用されていた系列です。

20120908010.jpg

ヘッドマーク。こちらはステッカーながらも絵入りのものを掲出。

20120908011.jpg

一部の車両にはステッカーで方向幕も再現。ちなみに「そよかぜ」の上田行きは現役時代にも存在していたようです。

20120908012.jpg

そして軽井沢では先の169系とも並ぶという、碓氷峠の一時代の再現ともいえる1コマも見ることが出来ました。

20120908013.jpg

さて、特急「そよかぜ」の発車を見送った自分は「あさま565号」で上田へ先回り。こうやってE2系ばかりが来る光景も近い将来に一変することになりますね…。

20120908014.jpg

上田では先ほどの「そよかぜ」の入線を狙います。

20120908015.jpg

停車後、反対側からも。

20120908016.jpg

ちなみに帰りも一部の車両のみでしたがこのようにステッカーで方向幕を再現。但し「そよかぜ」の軽井沢行きは存在しなかったはずなので、こちらは現役さながらとはいかず。出来れば中軽井沢幕を作って欲しかったですね…。

20120908017.jpg

そして「そよかぜ」が出発していった直後に入線してきたのが115系の「あの夏で待ってる(なつまち)」ラッピング電車。「おねがい」のシリーズの黒田洋介氏が脚本を、長井龍雪氏が監督を務めた小諸市を舞台にしたアニメで、「おねがい」シリーズを彷彿とさせる恋愛モノということで、自分も結構楽しんで観ていました。

20120908018.jpg

車体に描かれているキャラクターは車両ごとに左右で違うものを採用。

20120908019.jpg

のと鉄道の「花咲くいろは」ラッピングほど派手にやらかしたものではないものの、しなの鉄道の塗色がちょっと近未来的な感じになっていることもあって意外にマッチしています。

20120908020.jpg

ただちょっと気になるのが軽井沢方クモハ115-1012のこのラッピング。この車両と他の車両を比べてみると分かるのですが、キャラクターの作画が微妙に異なっています。特に中央に描かれている檸檬先輩と美桜の色調や髪の描かれ方が他の車両とは大分雰囲気が違うのが分かるのではないかと。

これは自分の勝手な推測なんですが、おそらくこのクモハ115-1012に描かれているラッピングデザインはキャラクター原案の羽音たらくさんが、他の車両のデザインはキャラクターデザインの田中将賀さんが担当したのではないかとみています。実際はどうなのか分からんところですが。

と、こんな感じでLIVE UNION SESSION 14のプロローグは終了。この後、上田からまっすぐ新幹線で千葉へ帰還し、QVCマリンフィールドへと向かったのでした。
いやはや、ライブの前に行くとか相当なバカですね。



ちなみに翌日はというと、余った青春18きっぷ消化を兼ねて、前日のライブにお付き合い頂いた黒鉄重工のロクマルサンさんと共に前日と似たような方向に出撃。詳しくはロクマルサンさんのブログで書かれていますのでそちらの方も合わせて…というか、こちらはざっくり書いていくので積極的にロクマルサンさんが書かれた記事の方を参照して下さると有難いです。
(要は面倒なので丸投げというわけです。ロクマルサンさん申し訳ない)

20120909001.jpg

ちなみにこの日は上野~尾久間で跨道橋架け替えのための工事を実施していた影響で、午前中の高崎線・宇都宮線は赤羽折り返しに。E231系には赤羽幕がないのか、前面・側面とも普通表示となっていました。

20120909002.jpg

新鋭のE233系も赤羽幕を持っていないのか普通表示。

20120909003.jpg

ちなみに浦和駅の電光掲示はこんな感じに。もうじき3ドアの表示も見られなくなるでしょうから、そこそこ良い記録になったのではないでしょうか。

さて、大宮駅でロクマルサンさんと合流した後は高崎線を北上。

20120909004.jpg

高崎駅では「リゾートやまどり」を使用した特急「みなとリゾート草津」を撮影。ヘッドライトが小田急っぽくなっておりますがな。

20120909005.jpg

同じく高崎駅で上信の999号を撮り逃す等の紆余曲折を経て、前日と同じく横川駅へ。前日には食べれなかった「峠の釜めし」をバッチリ頂きました。

20120909006.jpg

「峠の釜めし」を食べた後は碓氷峠鉄道文化むらへ。

20120909007.jpg

EF63や…

20120909008.jpg

DD53といった何度か見たことのある顔ぶれに加え…

20120909009.jpg

115系の中間車を両運転台化及び気動車化したキヤ115-1…

20120909010.jpg

EF63の台車を活用し、ディーゼルエンジンを積んでディーゼル機関車化したDB202…

20120909011.jpg

そしてキヤ115-1と同様に中間車を両運転台化及び気動車化したキヤ211-1など、いつのまにやら見たことのない新形式まで展示されるようになっておりました。いやはや、長野総合車両センターも真っ青な改造っぷり。

20120909012.jpg

こちらは新幹線の軌道の間を走るトンネル巡回車というもの。ガイドウェイバスや新交通システムを日本人お得意の小型化で極めたらこんな感じになるんだろうと思います。

そんなこんなで別の意味で充実した碓氷峠文化むらを後にし高崎へ。

20120909013.jpg

高崎では行きで撮り逃した上信電鉄500形の「999号」撮影会へ。

20120909014.jpg

個人的には普段見ることが出来ないED316の方が気になっていたり。

と、ここで在来線で帰るロクマルサンさんとはお別れ。
2日間に渡りお付き合いして頂き有難うございました。

20120909015.jpg

自分はというと、原宿アストロホールで開催されたeufonius LIVE 2012 ~lepidolite~ again へ。この旅行づくしで2日間連続ライブとはなかなか堪えます。

ちなみにセットリストはこんな感じ。

アレセイア
比翼の羽根
ラクガキ
パラダイム
素晴らしき世界
キリヒトハ
セカイノユクエ
光の果実
響鳴のカルディエラ
フォレノワール
ナルキッソス
サイクレイション
桜色
遥かな日々
プリズムサイン

-アンコール-
はばたく未来
サイクレイション
リフレクティア


ライブ直前に色々と騒動があってどうなるかと思っていたのですが、会場の原宿アストロホールは満員。セットリストも「サイクレイション」をまさか2回聴けるとは思わずなかなか良かったと思います。riyaさんも前回の時に比べると大分声も出ていましたし。

例の騒動で菊地氏の離脱は寂しいものがありますが、自分としては曲に罪は無いと思いますので今後ともeufoniusを応援していきたいなと思っております。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/20(木) 02:48:40|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<185系「そよかぜ」と流鉄2000系「青空」編成ラストラン撮影 | ホーム | NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 SESSION 14 千葉・QVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1339-5b9fc086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。