スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水樹奈々 平安神宮奉納公演 ~蒼月之宴~

また1ヶ月以上更新しないままになっていましたね・・・。
というか、1ヶ月って経つの早いよ・・・。

さて、もう1ヶ月以上前の話になりますが、9月23日(日)に京都の平安神宮において、「水樹奈々 平安神宮奉納公演 ~蒼月之宴~」が開催されました。今回は遅ればせながらそのレポでございます。

今回の公演は「京都国際マンガ・アニメフェア」とのコラボレーションで開催されたもので、前日にはアニサマ等でお馴染みのミルキィホームズが平安神宮のステージに立っていたそうです。
なお、今回の公演は27thシングル「TIME SPACE EP」と28thシングル「BRIGHT STREAM」の初回版2枚連動購入特典として行われたもの。自分も応募して当初は落選したのですが、落選者を対象とした立見席チケットには幸運にも当選、こうして無事に参加することが出来ました。

こういうキャンペーンは18thシングル「Trickster」の時のコマ劇場座長公演を思い出しますが、今回は1回公演に加え当時と比較してファンの数も圧倒的に増えたこともあって、当選難易度がかなり上がったような気がしますね。

さて、それではレポを。

sougetsu_1.jpg

1、『悦楽カメリア』
今回の平安神宮公演のトップバッターを務めるのは間違いなく来るだろうと思われていた「悦楽カメリア」。PV、そして初披露のLIVE DIAMOND共に和で固めてきたバリバリの和風ロックテイストの1曲が一気に会場を盛上げてくれました。まさに平安神宮ならではの1曲。

平安神宮ならではのものと言えば、開演前のお祓いも新鮮でしたね。平安神宮でのライブでは毎回行うそうですが、ライブの前にお祓いというのがまさに平安神宮らしいなと、初めての自分にとってはかなり新鮮な体験でした。

もう1つ、平安神宮ならではの演出といえば、オープニングでの能楽師山井綱雄さんによる舞もすごく新鮮でした。LIVE DIAMONDで奈々さんが「悦楽カメリア」を歌う前におかめの面を付けて登場したのは記憶に新しいですが、まさかライブに本物の能楽師の方が来られるとは・・・。

ちなみに山井さん、実は「純潔パラドックス」のPVでも舞を披露していた方で、今回はそういった繋がりで実現したものだと思われます。

2、『WILD EYES』
和風の曲といえば忘れてはいけないのが「WILD EYES」。「バジリスク」というアニメが忍者をモチーフとしたものなのでこれも間違いなく来るだろうなと予想していましたが、やはりというか予想に反せず来てくれましたね。

そしてMCでは京都は2003年のLIVE SENSATION以来であるものの、故郷である愛媛を除くと一番訪問回数が多いとのこと。ライブ前の鈴虫寺祈願は有名ですので、今回の公演に合わせて訪問された方も多いのではないでしょうか。

3、『Heaven Knows』
MCの後は2007年のLIVE MUSEUM以来、かなり久々の「Heaven Knows」。2ndシングルということで奈々さんのシングルの中では異色のラップ付きという曲ですが、しっとりしたラップなので月明かりに照らされた平安神宮とも良く合います。

4、『Brilliant Star』
久々の「Heaven Knows』に続きこれまた久々のブリスタ。自分が聴くのは2008年の新宿コマ劇場公演以来となりますね。というか、あのコマ劇からもう4年も経つのかというのが個人的な感想。もうコマの建物は跡形も無く壊されてしまいましたが、今もあの昭和の空気を思い出してしまいます。

5、『残光のガイア』
そしてこれまた神聖な感じの「残光のガイア」。今では「いえええええええす!!!」と全力で声を上げてしまうような1曲になっていますが、出た当初はPVも神聖な感じでとても叫ぶような一曲じゃなかったんですよね。実際、誕生直後の「LIVE UNIVERSE」ではそんなに叫んでません。

6、『PHANTOM MINDS』
チェリボによるBAND BATTLEの直後は衣装を巫女さん風にチェンジ。そしてLIVE UNIONで聴きそびれた「PHANTOM MINDS」を熱唱。もう完全にLIVE UNIONでやれなかったことをぶつけてきた感じですなぁ。

7、『深愛』
そしてこれもLIVE UNIONの福井限定で歌った「深愛」。まさかこれも野外で聴けるとは思わなかった次第。月に照らされながら歌う姿はかなり幻想的でした。

8、『BRIGHT STREAM』
そしてLIVE UNIONでまさにエースとしてがんばってくれた「BRIGHT STREAM」!まさか「ファンマイ」と「ブラスト」の共演をこの京都、平安神宮で観られるとは・・・。感動で言葉が出てきませんね。

そしてMCでは当然ながら「回って」コール大発生。ええ、前々から巫女服を待望していた自分も、それはもう全力でコールしましたね。ああ、早く映像が観たい・・・。

9、『純潔パラドックス』
MCの後はこれも京都ならではの「純潔パラドックス」。勿論、オープニングで登場して頂いた山井さんも般若面をつけての再登場です。山井さん曰く、これまで数々のアーティストのPVで能を舞ってきたけれど、PVで舞ったものを実際のライブで舞うというのは初めて、とのこと。
自分も能というものにはこれまで殆ど縁がありませんでしたが、こうして本格的な舞を見ると、いつか能舞台でやる本物の能を観に行きたくなってきます。

10、『ETERNAL BLAZE』
で、当然ながら平安神宮でもやりましたよ、「エタブレ」。これまで数々の会場でやってきた「エタブレ」ですが、まさかこの平安神宮でやる日が来るとは・・・ねえ?あ、勿論平安神宮だからといって手加減はしませんでしたよ?

11、『ヒメムラサキ』
そしてラストのMCの後に歌うのは「ヒメムラサキ」。ラストもこれまた和の曲でしんみりと〆てくれました。今回のライブでは「バジリスク」無双ですなあ。

12、『Pray』
そしてアンコール直後のMCでは、今回の平安神宮公演の模様が9thアルバム「ROCKBOUND NEIGHBORS」の初回限定特典としてBD&DVDに付いて来るとの報告がありました。いやー、これは奈々さんの巫女服を拝むためにも絶対に買うっきゃないですね!

アンコールでは平安神宮という神聖な場所ということで、「Pray」が来ました。まさに「祈り」という曲の意にぴったりな場所で聴く「Pray」はこれまで以上に神々しい感じがしました。

そして最後にいつもの恒例となっている三三七拍子ではなく、奈々さんと共に二礼二拍手一礼で〆。最初から最後まで、まさに平安神宮ならではの演出となった公演でした。

sougetsu_2.jpg

感想としては、今回の公演はイベント公演とあって通常のライブに比べて短いものでしたが、その分曲の内容も凝縮、演出も通常のライブとそん色ないものだっただけに非常に満足でき、同時に感動した公演でありました。また座席も立ち見ながら幸運にも通路脇で見ることが出来たので存分に楽しむ事が出来たのも良かったですね。

最後に、今回の公演に参加された皆様、お疲れ様でした。

テーマ:水樹奈々 - ジャンル:音楽

  1. 2012/10/31(水) 16:05:09|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<115系「かいじ」といろいろ。 | ホーム | 「sola」Blu-ray Box発売!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1342-80059141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。