スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛岡→東京 サイコロの旅 第三夜

<前回のあらすじ>
八戸、久慈とサイコロが絶不調なウナギに対し、久慈でロクマルサンさんが出した行先は一ノ関。とうとう岩手を抜けられると安堵した我々だったが、一ノ関でウナギが出した行先はなんと、スタート地点である盛岡。散々移動した挙句、スタート地点に引き戻されて1日目が終わったのであった…

というわけで、3月15日。
盛岡→東京サイコロの旅も2日目に突入です。

20130315001.jpg

寝床となったネカフェは微妙な化学臭がすると2人でボヤきつつ、朝の盛岡駅に到着。
どう見ても1日目と同じ構図ですが、2日目ですよ?

そんな1日目と全く変わり映えしない光景の中で、第五の選択。
何としても岩手を脱出したいところです。

20130315002.jpg

1:正攻法で 一ノ関
2:三陸で寄り道 釜石
3:悪い子はいねえか 秋田
4:ここ行ったら鶏めし食べるんだ 大館
5:もうヤケだ 青森
6:無限ループって怖くね? 八戸


…もう6以外なら何でもいいです。
そんな、岩手を何としても脱出したい我々の第5投は…

20130315003.jpg

4!

saikoro_05.jpg

4:ここ行ったら鶏めし食べるんだ 大館

乗車時間:2時間49分 乗車距離:128.2km
何とか無限ループを避け、ついでに岩手県脱出成功。もっとも、前日の八戸も岩手県脱出はしているので、まだ油断できません。

20130315004.jpg

ということで、盛岡5時41分発の花輪線に乗車。実は花輪線に乗るのは初めてだったり。

20130315005.jpg

季節は3月中旬ということで、東北の内陸部を通る花輪線沿線にはまだ大分雪が残っていました。自分としてはこれでも例年より少ないような気がするのですが、どうなんでしょう?

20130315006.jpg

2時間半以上の移動で終点の大館に着くと、まさに寝台特急「あけぼの」の入線間近といったところでした。別に狙っていたわけではないんですが。

20130315007.jpg

後追い。化学臭のするネカフェで一夜を明かした身としては、この「あけぼの」のゴロンとシートが羨ましい・・・。

20130315008.jpg

大館といえば比内鶏!但し、食べたら捕まります。

20130315009.jpg

そんなわけで岩手県を脱出し、秋田県の大館駅に到着。
岩手県脱出にホッとしている間も無く、第六の選択へ。

20130315010.jpg

1:秋田を南下 秋田
2:もっと南へ 羽後本荘
3:なぞの寄り道 男鹿
4:内陸線で行く 角館
5:スタンプを押そう 弘前
6:ついに夢の北海道 函館


流石のロクマルサンさんも懲りたのか、選択肢に盛岡が無いです。やっほい。
ちょっと嬉しい第6投は…

20130315011.jpg

3!

saikoro_06.jpg

3:なぞの寄り道 男鹿

乗車時間:2時間59分 乗車距離:117.8km
純粋な1、2枠ではないものの、何とか南下する枠を出すことに成功。良い感じです。

20130315012.jpg

大館と言えば秋田犬、そして忠犬ハチ公ということで、駅前の秋田犬群像を。

20130315013.jpg

そして駅前の花善さんで名物の鶏めしを購入。

20130315014.jpg

前の日のうに弁当といい、この日もグルメです。
サイコロで飛ばされる場所によっては食事の確保も怪しくなるので、食事面だけ見れば運が良かったと言えます。

20130315015.jpg

大館駅構内には特大きりたんぽ鍋が。美味しそうですねー。

20130315016.jpg

朝食を食べながら1時間半の待ち合わせで、大館10時ちょうど発の秋田行きに乗車。

20130315017.jpg

大館の隣の駅である下川沿では特急「つがる1号」と交換。

20130315018.jpg

1時間半の移動で追分駅に到着。男鹿線の分岐駅ながら、駅舎は意外と小さいですね。

20130315019.jpg

駅前の自由通路は「Weロード」という名前。どうも前日の一ノ関での選択肢にあった高速バスの名前を思い浮かべますね。

さて、追分駅で約1時間の待ち時間があるということで近くの秋田県立小泉潟公園内にある女潟を見に行こうということに。決して如何わしい意図は無いですよ?

20130315020.jpg

で、その女潟がコレ。何の感動もないというのが2人の意見でした。
強いて言えば、道がややこしいっていうことでしょうか。

20130315021.jpg

追分駅に戻るとEF81牽引の貨物列車が。
実は大館駅でも見かけたのですが、発車直前だったのでロクに撮れなかっただけに良かったなと。

20130315022.jpg

撮影後、追分駅12時28分発の男鹿線普通列車に乗車します。
実は男鹿線も初乗車だったり。今日は未踏路線ばかり行きますね。

20130315023.jpg

途中、男鹿線名物の八郎川橋梁を渡ります。車窓には八郎潟防潮水門が見えます。

この八郎川橋梁、撮影地としても有名ですが、かつては可動橋であったことでも有名ですね。

20130315024.jpg

追分駅を出発して30分ほどで終点の男鹿駅に到着。

20130315025.jpg

「なまはげ」の里というだけあって、駅前にはなまはげさんが。
どうも「なまはげ」を見ると、どうでしょうの原付東日本縦断を思い出しますね。

というわけで、「なまはげ」パワーの恩恵にあずかるべく第七の選択へ。

20130315026.jpg

1:牛タンを食べよう 仙台
2:大ワープ 新潟
3:山形ですよ山形 新庄
4:新車は見れるか 矢島
5:またもや東北本線へ 北上
6:4度目の 盛岡


…出たよ、出ちゃったよ。盛岡。
流石に前日の二の舞を避けたい我々は…?

←第二夜
第四夜→

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/31(日) 21:46:32|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<盛岡→東京 サイコロの旅 第四夜 | ホーム | 盛岡→東京 サイコロの旅 第二夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/1360-04920043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。