スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東海地方への誘い ~佐久間レールパーク編~

ちょくちょく旅先から更新していたように、一昨日・昨日と佐久間レールパークを中心に東海地方(主に静岡県・愛知県)を旅行してきました。とりあえず纏めてみるか、と思ったところ意外にも2章に分けたほうが良いような感じになってきたので、今回は8月28日夜から8月29日の佐久間レールパーク見学までを書いていきたいと思います。

佐久間レールパーク旅行1

まずはやはりというか都営新宿線で出発。主に使う切符は青春18きっぷなのですが、ムーンライトながらの日付変更駅である小田原まではなるべく安く行きたいので、定期券がある新宿までは都営新宿線、そこからは小田急というルートを使います。
JRで行く場合本八幡~小田原間は1890円なのですが、これをつかうとあら不思議、850円まで安くなってしまいます。1000円以上安くなるのは大きいですな。

で、新宿まで行ったものの小田急のホームの混雑が異様に激しい・・・。放送を聴いてみると下北沢と成城学園前で線路内人立ち入りがあったとか。少しばかり写真を撮ってから行こうかと思っていたのですが、とてもではないけれど写真は撮れない混雑なので諦めて小田原に移動する事に。

そして小田原からは久々のムーンライトながらの乗車。臨時化、そして183系のムーンライトながらはどちらも初めての経験です。噂ではあんまり寝心地が良くないとありましたが、急行アルプスとかの時に比べれば十分寝られました。トイレが多く存在するのもGOOD。

佐久間レールパーク旅行2

そして翌朝。小田原で小田急からの接続待ちで30分余計に停車していたのにもかかわらず、大府とかでは更に時間調整をしつつ大垣に着くあたり、やっぱり余裕時間は多いんでしょうかね。
ちなみに隣にいる大垣からの接続列車の姫路行き、自分が初めて18きっぷを使って乗った大垣夜行9375M時代は113系が使われていたような記憶がありますが、気付けば223系になっていたんですね。たかが5年ちょいですが随分と変わりましたね・・・。

そして普電で名古屋へ戻り快速「佐久間レールパーク1号」に乗車。指定席は団体さんで、自由席はそれ以外の人でごった返しておりました。随分前に京成AE形甲種の撮影時に見た際は指定席はガラガラだったんですが、やっぱりイベント効果が大きいようで・・・。
なお、豊橋で所長さんと初対面であるネオンさんと合流、ここから先は裏辺所長の所長撮影雑記の通り、一路中部天竜へ向かいます。

佐久間レールパーク旅行3

途中、新城など至るところで交換待ち。撮影する分には問題ないのですが、乗ってる側からすると通過して短縮した時間で交換待ちしているような感覚にすらなってきます。

そしてなんだかんだで名古屋から3時間、中部天竜駅に到着。

佐久間レールパーク旅行4

中部天竜には既に119系の復刻塗装が停車中だったので早速撮影。久々にJR東海の本気を見たような気がしました(笑)この調子でするがシャトル色もやってくれたり・・・しないか。

そしていざ佐久間レールパークへ。

佐久間レールパーク旅行6

敷地は結構こぢんまりとした感じなのですが、噂どおり結構マニアックな車両が多いこと多いこと。大宮の鉄道博物館が一般向けの王道だとしたら、こちらはマニア向けのラインナップでこれはこれで面白い感じがしますが、さてJR東海博物館開館後のマニアックな車両はどうなることやら・・・。

なお、目玉のキハ181系のHM交換も見たりしましたが、枚数が多いため裏辺所長の所長撮影雑記に掲載されている分は省略させていただきます・・・。
(所長・ネオンさんと別れた後に撮影したものは後に載せますのでご心配なく)

佐久間レールパーク旅行5

HM交換を行っている間に117系・119系の並びの撮影会も開催。
出来れば117系の前面幕は新快速にして欲しかった限り・・・。

その後、佐久間レールパーク見学を一旦お休みにして中部天竜駅周辺を散策。
所長は天竜川の写真などを撮っていましたが、自分はというと・・・

佐久間レールパーク旅行7

何故か道路標識。

いやいや、これを馬鹿にしちゃいかんよ!
注目すべきは佐久間ダム方面の道で、これは長野・愛知・静岡県道1号線で、県道が3県にまたがっているだけでも珍しい路線。しかもそれが「1号線」だという点がさらにレア度を上げており、さらに全体的にとても県道とは思えない道路整備状況ということも相まって、所謂「険道」としてそっちの世界ではそこそこ知られていたりする場所だったりします。

ちなみに上の標識は静岡県道291号線側から撮影したもので、この県道もたかが400メートルたらずの路線ながら、天竜川を渡る中部大橋は鉄道用の橋を流用したものと、こちらも面白い経歴があります。

佐久間レールパーク旅行8

そしてレールパークから少し歩いた、長野・愛知・静岡県道1号線と国道473号線の重複部分にある板割りいたわりゾーン。車を運転している方は、運転しながら何かしらの板を素手で割らなくてはいけない・・・というわけではなく、交通弱者に配慮した運転をしましょう、という標識。
車の運転手さんは決して運転しながら素手で板を割る事ないように。

なお、長野・愛知・静岡県道1号線は車載動画がニコニコ動画に上げられているので気になる方はどうぞ。


と、こんな感じにおふざけをしつつ中部天竜駅付近へ戻ると、ちょうど帰りの快速「佐久間レールパーク2号」が発車間際だったため、それぞれに分かれて撮影する事に。

佐久間レールパーク旅行9

自分が撮影した位置は所長さんが撮影した場所の反対側辺り。
最近マイブームのローアングルで撮影してみたら、そこそこ良い感じに決まってくれました。

この撮影の後、レールパークへ戻りキハ181系「やくも」HMを撮影後、所長さんとネオンさんは豊橋方面へ行くということなので自分とはここでお別れに。所長さん一行は帰ってしまいましたが、まだまだキハ181系のHMには続きがあります。

佐久間レールパーク旅行10

「やくも」の後は「おき」。これもキハ181系で運転されていましたが、キハ187系によって置き換えられてしまいましたね。

佐久間レールパーク旅行11

そして現役最後のキハ181系特急である「はまかぜ」も再現・・・なんですが、バリバリ順光で枠の銀色が・・・。

佐久間レールパーク旅行12

そして最後は元祖山陰本線特急の愛称である「まつかぜ」で〆。
見かけが微妙ながらも、最後まで堪能させていただきました。

佐久間レールパーク旅行13

キハ181系のヘッドマーク交換を最後まで堪能し、最後に中部天竜駅から佐久間レールパークの建物を撮影して中部天竜駅を後にし、飯田線の某駅へ・・・となりますが続きは次回に。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/08/31(月) 04:27:03|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<東海地方への誘い ~飯田線 小和田駅編~ | ホーム | ウナギは じくうを とびこえた!>>

コメント

こんばんは

初めまして、ぶらりと申します。
自分のブログの訪問履歴からこちらに辿り着きました。

佐久間レールパークですが、11月に閉園になるということで自分もお盆に行ったのですが、その時には113系の姿がどこにも見当たりませんでしたが、そちらが行かれた時には居たという事はどこかにしまわれていたということですかね・・・(何処に?

それでは失礼しますm(_ _)m
  1. 2009/09/03(木) 23:50:01 |
  2. URL |
  3. ぶらり #qiZxG8oA
  4. [ 編集]

>ぶらりさん

こちらこそ初めまして。
そしてコメントありがとうございます。

自分も後から知ったのですが、佐久間レールパークの車両は度々並び替えをしているみたいで、車両の位置が結構な頻度で変わっているようです。

ただ車両をしまう場所となると自分が見た限りでは無さそうに思えますね・・・。不思議です(笑)
  1. 2009/09/04(金) 22:00:19 |
  2. URL |
  3. ヤツメウナギ #Q3GCKOb2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/681-6928ca28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。