スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東海地方への誘い ~大井川鉄道井川線編 PART 2~

気がつけば「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」の発売が明日に迫った今日この頃。ポケモンのリメイクとしてはGBAのファイアレッド・リーフグリーンに続く第二弾ですが、個人的には今回のリメイクは前作以上に非常に楽しみ。ミカンに惚れたあの頃のときめきは10年経っても忘れません(何を言っている)。

とりあえず発売記念とでも称して、ダイパ白金混ぜてのWi-Fiでの対戦でも興じてみるのも面白そうだと思う今日この頃。とりあえず買ったらブログでコードを晒してみようかしら。

さて前回、大井川鉄道の旅はアプト式区間の終わりである長島ダム駅で終わっていますが、まだまだ続きます。

奥大井レインボーブリッジ

ひらんだ駅を過ぎ、奥大井湖上駅に着く寸前に見えるのがこの「レインボーブリッジ」。東京にも同じ名前の橋がありますが、実はこっちの方が名乗るのが先だったりします。

奥大井湖上駅1

そしてレインボーブリッジの上にかかる(というかホームの大半は橋の上)感じにあるのが奥大井湖上駅。駅の前後が橋になっており、一見しただけでは離れ小島の上に駅が乗っかっているようにも思えてきます。

奥大井湖上駅2

ちなみに付近にはコテージやらハイキングコースがあるせいか、結構乗降客があります。

奥大井湖上駅3

さらに付け足すと、そのハイキングコース、奥大井湖上駅を出ると井川線の鉄橋の隣を一緒に渡る感じになっているようで、一見すると保線用の通路のような部分が歩けるようになんています。

そして列車は接阻峡温泉駅を出て、昨日の小和田駅にも勝るとも劣らない名だたる秘境駅である尾盛駅へ。

尾盛駅1

ちゃんと見れば分かるかと思いますが左側のちょっと高くなった石段はホームではなく、右側の線路に沿ってほんの少し高くなった花壇のようなものがホームです。・・・ええ、見れば分かりますがホームの存在感一切ナシ。ホームが作ってあるんじゃなくて、ホームがかろうじて残っている・・・そんな存在ですよ。

尾盛駅2

ちなみに前の写真の左側にある石段の上にあるのは駅舎・・・ではなく倉庫。実際には駅名標とホームとは言いがたい低い足場だけの駅です。勿論、踏み切りなんて洒落たものは無く当然のごとく駅舎、もとい倉庫に行くには線路を横断する事になります。

尾盛駅3

ホームらしきものはこんな感じ。完全に砂場か花壇ですね。
ちなみに尾盛駅が開業した当初は井川ダムなどの建設に携わった人々の宿舎があったそうで、今はとてもそうは思えませんが医者なども居たそうです。
ついでに言うと、自分が乗った列車からは保線作業員の方が一名降りていき、接阻峡方面への線路巡回をしに行きました。当然ながら、一般の乗降客はナシ。

関の沢鉄橋

そして尾盛駅を出発しいくつかのトンネルを抜けると現れるのが、鉄道橋において日本一の高さを誇る関の沢橋梁。かつては宮崎県の高千穂鉄道にあった高千穂橋梁が高さ日本一でしたが、同線の廃止によって井川線の関の沢橋梁が日本一となっています。
ちなみに橋の下を流れる大井川の支流関の沢川は、写真では木々が覆いかぶさってしまいイマイチ見えにくいですが左上と右下に見えている地面の部分に流れています。

写真で見るとそう高く見えませんが、実際はかなり高く感じられます。ガクガクブルブル

そして閑蔵駅を出て、終点・井川に着く前に見えてくるのが2つのダム。

奥泉ダム

まず最初に見えてくるのが奥泉ダム。井川線にも奥泉という駅がありますが関連についてはイマイチ分かりません。
すぐ上流にある井川ダムと同時期に作られたダムで(完成は井川ダムの前年)、付設する奥泉発電所は大井川水系では最大の出力を誇るそう。ちなみに井川線からはこのように上から眺める事ができます。

井川ダム

そして終点井川到着寸前に見えるのがこの井川ダム。1957年に完成したダムで、ダム建設の際の資材輸送を目的として井川線は作られたという経緯があります。

と、終点前に二連続でダムを見たところで終点井川に到着。

終点、井川に到着

千頭から25キロちょいの路線でしたが、何だかんだで魅力が多すぎて、井川に到着するまでを2回に分けてしまいましたが、実はまだ続きます。長いなぁ。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/11(金) 18:57:56|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東海地方への誘い ~大井川鉄道井川線編 PART 3~ | ホーム | 東海地方への誘い ~大井川鉄道井川線編 PART 1~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/686-6b89b686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。