スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「雪にいどむ」企画展を見に行ってきた

以前から鉄道博物館で第4回企画展「雪にいどむ」をやっているということで、除雪ファンとしては何としても見に行きたかったのであるが、そもそも大宮に行く用事がない、大宮に行ったとしても素通り、大宮に行く時間が早すぎて鉄道博物館の開館時間に合わない、という状態が続いていたのでなかなか見にいけなかった。

そんな中、2月1日に新津から山手線用E231系4ドアサハ車が配給されるということを知り、これは上手く絡められそうだぞ、というわけで何とか行ってきました。

ニューシャトル1000系@鉄道博物館(大成)

まずは大宮から一駅だけですがニューシャトルに乗車。2000系が来ないものかと思いましたが来たのは未だに主力の1000系。2007年ぐらいに2000系の第1編成を投入してから音沙汰無しですから置き換えとかはどうなったのか気になるところ。

で、鉄道博物館に入館して企画展の前に行きたいのが0系の展示室。実は0系が鉄道博物館で展示されてから未だに見たことが無く、どんなものなのか気になっていました。

201系モックアップ@鉄道博物館

0系の展示室の入り口付近にはいつぞやの201系モックアップが展示。本物はいつ入るんでしょうか?

0系新幹線@鉄道博物館

で、噂の0系。後から展示室を付け足したということで0系だけの空間というのが感じられる。そもそも鉄道博物館の車両展示フロアは上野駅をモデルにしていることもあって、0系には上野ではなく東京ということで独自の空間を与えたのかもしれない。
ただちょっと気になるのは0系右側の壁。せっかくの0系なのに、何だか壁際に追いやられた感じがするし、0系を全方位から眺められないのはちょっと微妙かな、と。写真も若干撮りづらい気がしました。

0系の車内@鉄道博物館

展示されている0系の車内。恥ずかしい話なんですが、そもそも自分と0系にはあまり縁が無く、乗った記憶といえば小学1年だったか、伊豆に旅行に行く際大雨で在来線が止まってしまい、代替移動手段として東京~熱海間で0系に乗ったのが唯一のもので、この車内が原型で懐かしい!という感じはあまりしないんですよね。

それよりも登場時の0系はこんな感じだったのか、というのが正直なところ。自由に列車に乗れる年齢の頃には既に東海道から0系が引退して山陽まで追いやられていましたし、大阪に行く機会があっても0系にはあまり目を向けませんでした(そもそも関西によく行く理由が関西の私鉄が好き!みたいな理由だったので)。そんなわけで、0系が引退になる!と騒がれた時も多少興味や残念だな、という思いはありましたが、かといって0系のために大阪まで行く気概はありませんでした。

自分の中の新幹線というと0系というより、幼少期新潟に短期ながら在住状態だったことの影響もあって200系の方が印象が強いんですよね。200系には幾度と無くお世話になりましたし。

というわけで、思い出よりも興味深いという視線で車内を見てました。

開業当時の新幹線時刻表@鉄道博物館

0系の車内を抜けると、そこには東海道新幹線開業当時の東京駅の時刻表が。
今では下手な在来線より発着本数が多いと思われる東海道新幹線東京駅ですが、開業当時は基本30分ヘッド、時間によっては1時間も間隔が空いていたんですね~。今じゃ考えられないかも。

と、そんな感じで0系の展示を見終え、本来の目的である企画展を見るため鉄道博物館の2階へ。

鉄道博物館、2階からの眺め

定番の2階から車両展示ゾーンを眺めたやつ。
そういや開館当日に行った際もこうやって眺めたなぁ。あの時は北越急行の基地見学の帰りに行って、大宮駅のどこかしこで入れない告知があって、ダメもとで来たらちゃっかり入れちゃったんだっけかな。

と、鉄博の2階からの写真を撮ったところで今度こそ企画展へ。

企画展「雪にいどむ」

企画展「雪にいどむ」の入り口。DD14の除雪風景がカッコヨス。

内容はというと、まずは雪の降る仕組みやら、気温や時間による雪の変化とまず雪そのものの解説があり、その後森宮野原など豪雪地帯の最高積雪量のパネル(勿論、森宮野原は天井以上の高さがあるため入りきらず)やサンパチ豪雪の被害、キ600形ロータリー式雪かき車、キ100形ラッセル式雪かき車、キ700形ジョルダン式雪かき車などといったかつての雪かき車や、DD14形やDD15形の登場時の模型、そして随分前に米沢で行われた除雪車引退イベントの行路表などが展示されておりました。

個人的に面白かったのがミニシアターで上映されていたDD14形とDE10形の重連による院内~及位間の除雪シーンを撮影した映像。延々と除雪しているシーンを撮り続けた映像ですが、ザリガニことDD14形が山形・秋田県境の雄勝峠を除雪する姿は迫力があり全然飽きる事がありませんでした。
残念ながらこの後、撮影する予定があったのと天気が悪くなりそうということで図録は買えませんでしたが、もう1回くらいは見てみたいな、と思う内容でしたね~。

京葉線103系@鉄道博物館

帰り際にラーニングゾーンに展示されている103系を撮影。通勤快速上総一ノ宮ってまたマニアックな表示を…。

で、あらかた見てそろそろお昼ということで退館しよう…と思ったら出口でアンケートを実施しているとかでアンケートを書くことに。最初は早くお昼を食べたいので断ったのですが5分で終わるということなのでしぶしぶやることに…。
で、実はこれがまずかった。

そのアンケート何故だか知らないけど、アンケート担当者が人の書いたアンケートを最後に見直すという、それってアンケートとしてどうなのよ?という行動を取りやがったんですよ。いや、アンケートって匿名だからある程度有効なものであって、こっちもそのつもりで書いてたら、書き終わった途端書いたアンケートを見直しされるわ、特に利用していない施設とかについて本当に利用してないのか?とやたらしつこく聞かれるもんで、あんまりいい気分はしませんでした。

そんなこんなで、企画展がなかなかのものだったのに、妙なアンケートで気分を害された感じがした、鉄道博物館訪問でした。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/03(水) 21:49:56|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<とある科学の・・・じゃなくてとある2社の直通運転。 | ホーム | 初詣に行くついでに。(下)>>

コメント

未だに0系公開記念の飾りが残っているんですね。
開業当時の雰囲気みたいに見えなくも無いですが、形式写真を撮ろうとすると、ちょっと厄介だったり・・・。

そして確かに右側が無機質な雰囲気で、壁際に追いやられたような感じがしますね。増築というより、なんか暫定的のような雰囲気もあるのですが、おそらく鉄道博物館は、もう少しは展示車両が増えると思いますので、もしかすると、そのときに色々と弄るかもしれませんね。
  1. 2010/02/08(月) 19:26:39 |
  2. URL |
  3. 裏辺金好 #17ClnxRY
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

0系の展示記念の飾りは、まぁニューシャトルの鉄道博物館駅にも0系展示開始のポスターが未だに貼ってあったので何とも思いませんでしたが、何だかんだで既に展示開始から3ヶ月が経っていますからそろそろ外してもいいかもしれませんね。

>壁際に追いやられたような感じがしますね

自分も同じことを思った次第で、0系を壁から離して専用展示棟の中央に配置すれば形式写真などは撮りやすくなったと思うんですよね~。
  1. 2010/02/09(火) 20:23:54 |
  2. URL |
  3. ヤツメウナギ #Q3GCKOb2
  4. [ 編集]

懐かしい風景ですね~
  1. 2010/02/13(土) 10:13:41 |
  2. URL |
  3. okaka #aLp3ji7g
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/774-9b872e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。