スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 その3

アスペクト比というか、一眼購入についての話題を挟んでしまいましたが、北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行のレポの続きです。
前回は急行「能登」で上野発車から金沢到着までの大移動を書き上げましたが、今回は最後の方まで移動はあまりしません(笑)

それではどうぞ。

金沢に到着した我々一行(+何故か上野から一緒だった小学生)は、糸魚川のイベントに行くまでの間、しばらく金沢駅で列車の撮影をすることに。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 北越急行681系特急「はくたか」@金沢

まずは北越急行の681系を使用した特急「はくたか」。2本のみの在籍ということから見るとレア度が高い気がしますが、実は何も考えずに行ってもこちらはそこそこ出会えたり。
実際、今回の旅でも何も考えずに出会っちゃいました。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 485系特急「雷鳥」1@金沢

485系特急「雷鳥」。前回の旅行でも撮影していますが、今回は金沢方にクハ489形を連結したA04編成だそう。正直、前回の先頭車化改造された車両とは違うな、というのは分かるのですが、これが489系の先頭車を組み込んだ編成だ!と言われてもサッパリな自分はまだ浅いんだろうなぁ。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 419系@金沢

そして今回しっかり記録しておくものとして決めていた419系。前回はやたら475系に出会う=この419系に殆ど出会わないという、ちょっと残念な結果だったので今回は運用を調べてしっかり記録。

サンパチ君こと113系3800番台に並び称される魔改造車の草分け的存在というか、これが原因で魔改造というのが広まってしまったんだろうなぁ、と思わなくもない車両。475系が真っ青になったのでこれも真っ青になるのかと思っていたのですが、どうやらようやく新車521系によって置き換えられるとか何とか。正直、JR西日本のことだから突然やーめた!なんて言い出しかねないので、こんな情報もアテに出来ないのが何ともいえない…。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 415系800番台@金沢

そしてこれも迷列車とも言える415系800番台。本家の415系とは何ら関わりが無く、種車である113系に山陰本線の京都口に送り込まれ交流機器が不要となった485系からそれらをかっさらい、無理矢理取り付けた車両。要は113系の交流対応化改造車。

普通ここまでするなら新車を投入するだろ…と思う場面でも、積極的に「古い車両を大切に末永く使いましょう」計画を発動するJR西日本。こんなだから、個人的には521系による419系の置き換えも正直信用することが出来ないわけです。

ちなみにこの415系800番台についてはこの動画で詳しく解説されているので参考にどうぞ。



北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 寝台特急「北陸」回送@金沢

そんなことをしていると大阪方から寝台特急「北陸」用車両の車庫への回送列車が。夜の金沢駅でも似たような光景が繰り広げられていたわけですが(実際、前回の旅行で見ています)、行きもあれば帰りもあるという訳でヘッドマーク無しですがこれも撮影。

1杯目の牽引機は一般的なEF81形である150号機でしたが、この日の牽引機は双頭連結器を装備した134号機。電車の配給輸送として度々首都圏にも出没する機関車ですね。連結器周りがやたらゴツイのが特徴です。

そして「北陸」の回送列車を撮影したところで遠目にちょっと怪しい車両が。近づいてみると…

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 クハ455形700番台+413系@金沢

何ということでしょう、またもや珍ドコ編成がおります!
金沢・直江津方は一般的な413系、しかしそれは世に忍ぶ仮の姿、と言わんばかりに敦賀・大阪方にはクハ455形700番台を組み込んだ編成でございます。

何がおかしいって、奥の2両と手前の1両のドアの位置が全く違うということ。もともと413系は455系や475系を通勤輸送にも対応させるために車体を新しく作って載せ換えた車両なのですが、苦肉の策というかなんというかで、なぜかクハ1両だけ455系の車両を活用(しかもこのクハももともとは中間車で運転台を無理矢理取り付けた)した編成が2本出来上がっちゃいました。

お陰で通勤輸送に対応させるはずが編成全体でドア位置が揃わないという、どう見ても通勤輸送に不向きな編成が誕生。結果、JR西日本が考え付いたのが「クハ1両がそのままでいけるなら、全部そのまんまでもいけるんじゃね?」という末期思想。/(^o^)\ナンテコッタイ

ちなみにこの車両についても詳しい動画がありますので参考にどうぞ。
(今回は動画の挿入がやたら多い回だというのはここだけの秘密)



この後一旦改札を出て、金沢駅の外観などを見て、そろそろ糸魚川に行きますか、と行った時間に。ちなみに金沢駅で名古屋OFFのお土産として手ごろなものがあったので購入。せっかく北陸に来ているんだから、北陸にちなんだお土産を持って行きたいですからね~。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 485系特急「雷鳥」2@金沢

そしてまたまた485系「雷鳥」。個人的にはこの国鉄色のパノラマ先頭車は好きです。何となく381系「しなの」のパノラマグリーン車を思い出す感じ。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 北越急行683系特急「はくたか」1@金沢

さて、金沢駅で散々撮影をしたということで、いよいよ今回の北陸行きのメインイベントである糸魚川のレンガ車庫撮影会に行くために特急「はくたか7号」に乗車。何と珍しい事に1本だけ在籍する北越急行の683系でございます。
先述した北越急行の681系は何度か記録しているのですが、683系の撮影は実は初めて(実際、1杯目では全く出会いませんでした)。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 北越急行683系特急「はくたか」2@金沢

なかなか出会えないということで、反対側の非貫通の先頭車もしっかり記録しておきます。
…実は後々これにまた出会うことになるんですけどね。

さて北越急行の683系の撮影したところで、早速「はくたか7号」に乗車する事にします。勿論、海岸線や親不知の高架橋などを見たいので進行方向左側の座席を確保。

列車は金沢を出ると高岡、富山、魚津と早朝に通った道のりを引き返す形で進んでいきます。そして泊を過ぎた辺りからこれまでの平野の風景から一変、山と海に挟まれるような場所を進んでいきます。ちなみにこの山と海が迫ってくる辺りの境川河口付近が新潟・富山県境。長いトンネルがある親不知付近は既に新潟県だったりします。

新潟県に入って市振駅を通過するととても長い親不知トンネルへ突入。ちなみにこの付近は北陸本線・北陸道・国道8号線がぴったりくっ付いて走る区間でもありますが、長いトンネルでそれをうかがい知る事は出来ません。北陸道も長いトンネルでこの付近を通過するのですが、国道8号線だけは海岸沿いの険しい道を走るので、北陸本線の旧線の気分だけでも味わう事ができます。





そして約4キロの親不知トンネルを抜けると北陸道がオーバーパスし、親不知の海岸線を見ることが出来ます。そして国道8号線も海上にせり出すようになり親不知駅を通過。

北陸(2杯目)&名古屋OFF旅行 親不知付近の北陸道・国道8号線

この区間、道路によって海がよく見えないから好きではないという方も見かけますが、個人的には海上にせり出すくらいでもしないと道路が敷けないという、親不知の地形の急峻さを端的に表すこの区間が大好きです。おそらく道路好きやジャンクション好きな方にとってもこの区間は心躍る区間なのではないでしょうか。

親不知独特の、道路が海上にせり出す光景を見ながら親不知駅を通過すると深谷トンネルに突入し、トンネルを抜け青海駅を通過する頃には親不知のあの光景が嘘のように開けてきて、じきに糸魚川到着の放送が流れます。

(つづく)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/25(木) 17:55:14|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイヤ改正で時刻表も改正? | ホーム | アスペクト比のお話。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/871-978c7a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。