スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いじめで出席停止は無理でしょ。

何か、最近の政治家のお偉いさんはいじめ自殺を何としても食い止めるために『いじめに加担した生徒を出席停止へ』(←参照URLへ)とか言ってるけどこれはいじめや校内での不祥事が原因で学校を辞める俺からしてみればどうかと思う。

まず一般論から言わせてもらうと、高等課程とかなら話は変わるかもしれないが、義務教育課程で出席停止を行使するということは行使された側からしてみれば『教育を受ける権利』を奪われたと解釈されかねないということ。無論、学校教育法では「性行不良で他の児童の妨げがある生徒と保護者へは出席停止を命じることが出来る」のかもしれないが、保護者からしてみればさっきの通り、『教育を受ける権利』を奪われたと思われかねないし、その苦情などに対処するのは「いじめた生徒を出席停止へ」と大声で言っている教育再生会議とかに出席している政治家の偉い人間ではなく、学校関係者いわば、「現場の人間」。お偉いさんが責任を取るわけじゃないと思うんですよ。その責任を取らない人たちが勝手に話を進めるのはどうかと思うんですよ。

もう一つ言わせてもらうと、実際にある学校からいじめに加担した生徒が出てきた場合、学校特に私立はこんなことが外に出たら印象が悪くなるため内部でもみ消しかねない。結局、いじめたという事実は生徒がいじめたとしても教師がいじめたとしても内部で潰されちゃうと思うんですよ。まぁ、これは自分の勝手な推測なんで起こらないかもしれない。だけど、起こそうと思えば起こしちゃんじゃないかなと思っているんですね。


次にいじめられた生徒から見た場合。自分も似たような立場ですから、分からんでもない考えを書かせていただきます。続きは続きを読むをクリック。
まず、いじめられた生徒って結構弱いんですよね。自分もつくづくそう思う。自殺まで行かなくても学校に行くだけで辛くなる。で、家に閉じこもると世間からも変な視線で見つめられたと思ってしまう。まわりはそんなつもりがなくても思っちゃうんですね。いわば疑心暗鬼、ネガティブ思考なんですよ。

すみません、話が脱線しました。
で、自分をいじめた生徒が出席停止になった。良いパターンだとここでいじめた生徒がいじめられた生徒に謝りに来て二人で仲良くなるっていうパターンですけど、悪いパターンを考えがちな俺からしてみると、家にいじめた生徒が来たら、すぐさま考えるのは「お礼参り」。だって、いじめた生徒は出席停止になって学校に行く必要がない。じゃあ、自分を出席停止に陥れてたあいつをからかってやろう。みたいな感じで、来ないかどうか本当に怖いんですよ。公立等の学校なら尚更。学区内だから自転車で行こうと思えば来ちゃいますし。

で、こういう考えをしてしまういじめられた生徒は学校にいじめがあったことを報告できなくなってしまう。報告したら最悪、殺されかねないと考えちゃうから。だったら、現状維持の方まだマシと考えちゃうんですよ。
無論、こっちも俺の勝手な考えなんでありえないと思えばありえない設定です。ただ、自分としては両方から見た場合、いじめた生徒を出席停止にするっていうのはどうかと思います。ただ、このままじゃ自殺者がどんどん増えると思って政治家のお偉いさんが打ち出した考えなんでしょうけどね。

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/11/30(木) 16:49:56|
  2. 鉄ヲタ学生の日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<14歳の母とミスチル。 | ホーム | めがっさにょろにょろ!当選したお( ^ω^)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/93-4dfb3805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。