スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小ネタ三種盛り合わせ。

先々月くらいから始まったデスクトップ上の死蔵写真もどきの整理もこれでラスト。
と言っても、今回は小ネタを纏めた感じですので、ボリュームとしてはこれまでより少なめな感じです。いわば在庫処分セールでセット販売になっちゃった感じ。


小ネタその1:10月11日 快速「北信濃NODOKA」編

ブログ的には前々回の秋田車両センターの続きとなった旅行。秋田行きの際にスリーデーパスで行ったことは既に書きましたが、そのあまり分を使ってその翌々日には長野に出撃しておりました。お目当ては勿論、快速「北信濃NODOKA」の撮影。

新潟車両センター所属の485系ジョイフルトレイン「NO.DO.KA」というと主に新潟地区で活躍、時たま首都圏に来てそれなりに話題を振りまく車両なのはご周知の通り。当ブログでも3月に房総半島先端を「NO.DO.KA」が普通列車として走るという記事を書きました。

で、その「NO.DO.KA」、今度は飯山線で営業列車として走るという、とんでもないお話が舞い込んで来ました。ご存知「NO.DO.KA」は電車のため単独で非電化の飯山線へ入線する事は不可能。ということは、もちろん「シルフィード」時代の名残であるディーゼル発電機をバリバリ動かして、機関車牽引で運転ということになります。

これを知ったとき「えらいイベントやっちゃなぁ…」というのが自分の本音でした。「シルフィード」時代には専用牽引機まで用意して非電化区間へ入線の対策はしていたのですが、実際はというと非電化区間入線の機会はそれほど多くありませんでした(少なくとも自分の記憶では)。で、その後「NO.DO.KA」へ再改造されると、その機会は更に減り、運が良ければ団臨として1年に1回あるかどうか、人員の都合などもあるので無いときは本当にない日が続きます。

そんな中でのまさかの臨時列車ながらも一般の旅客を乗せた「NO.DO.KA」の非電化区間入線&機関車牽引ということで、これは撮らざるをえないだろう!ということで、午前中の大学の講義を受けた体で大急ぎで長野へ向かいました。端から見たらかなり異常な行動ですが、今度はいつあるか分からない「NO.DO.KA」の機関車牽引運転、もしかするとこれがラストという可能性も否定できないので、ここはなりふり構わず長野へ直行しました。

とは言っても、午前中は大学に縛られている身としては、撮影出来るのは復路、それも長野近辺…ということで、信越本線と飯山線の分岐点である信濃浅野~豊野間で撮影する事にしました。

nodoka_3_20101122194713.jpg

まずは小手調べとして直江津からの普通列車「妙高8号」を撮影。日没が近いため夕日に照らされてややオレンジ色になっています。初めて来た撮影地だけど、こんな写真が撮影出来るのならまたここに来てみたいですね。例えば冬とか。寒さで死ぬかもしれないけど。

そしてすぐさま本番の快速「北信濃NODOKA」が通過。

nodoka_1_20101122194713.jpg

うおおおおおーっ!マジで「NO.DO.KA」が機関車に牽引されとる!
写真でしかこういうのは見たことなかったけど、いやはや機関車に牽引される電車って甲種輸送とか変てこなのを除いたら、なかなか見れない光景ですよこれ。バリバリ順光すぎて正面のナンバーが飛んじゃったとか、いろいろ気になる事はあるけど、それでも「NO.DO.KA」のまさかの機関車牽引を見ると、そんな些細なことなんか気にならなくなります。

nodoka_2_20101122194713.jpg

そしてすぐさま後打ち。
後ろはド逆光なので微妙ですが、それでもうっすらとテールランプが点灯しているのが分かるかと思います。それ以前に、電車なのにパンタグラフを上げていないという光景もなかなかシュール。いやはや、わざわざ長野まで来た甲斐があります。

そんなこんなでわざわざ「NO.DO.KA」の機関車牽引を撮るだけのために長野まで来てしまいましたが、思った以上に面白い光景に出会えたということで、この日は意気揚々と帰路に着いたのでした。


小ネタその2:10月16日 特急「はつかり」リバイバル運転編

去る10月16日には仙台車両センターの583系を使用した特急「はつかり」のリバイバル運転が実施されました。途中経路が宮城野貨物線経由とか結構面白いネタが仕込んであったみたいですが、関東人の自分にとってはあんまし関係ないということで、本番では無難に古河で撮影しましたが、実は前日の送り込みの時の方が色々ネタだったお話です。

hatsukari_3.jpg

というわけで出落ちです。
前日の送り込みを新白岡で撮影しようと思ったら、まさかの送り込み以上のネタがやってきたという…。おそらく列車番号は8072レ。EF66の中でもトップクラスの人気を誇る27号機&まさかの広島車両所公開ヘッドマーク付き。別に狙っていたわけではない(貨物には疎いのでこんな情報知るわけがない)のですが、まさかの「はつかり」以上のネタが先にやってきてしまいました。

もうこの時点で583系の送り込みがショボく感じてしまったのは秘密。

hatsukari_1.jpg

ま、一応撮影したんだけどね!
後ろから普通電車が発車しそうになり被る直前のような状態だったけど、正直この時点ではEF66 27号機に完全に心を奪われ、583系とかどうでもよくなっていました(笑)

撮影終了後、ついでの翌日の下見がてら古河まで行って1枚。

hatsukari_5.jpg

確実にド逆光となる古河で撮りましたが、なかなか良い感じに撮れた1枚。列番はおそらく3055レ。随分前、関東鉄道キハ5000形の甲種も同じアングルで撮影しましたが、やはり長編成の方が映えますね。

ちょっとだけ下見をしてこの日は帰宅。帰りに北総を使ったので、ついでにちょっとだけ東松戸で撮影。

hatsukari_6.jpg

成田空港発三崎口行きのアクセス特急。平日のみの運転ですが、一度成田から三崎口まで乗ってみたいっすね。問題はどうやって帰るか、ということですが。あと600形じゃなくて新1000形充当だとちょっとね…(前面展望的な意味で)。

そして翌日。色々とネタはあったのですが、某所長撮影雑記の方にも同じような内容が載っかっていたのでこちらではあっさり目に行きます。タイトルが小ネタ三種盛り合わせだしね。

hatsukari_7.jpg

まずは朝方にやってきた黒磯への団臨。個人的には東北本線=485系という印象なので、183系だと若干違和感を感じないこともない…。

hatsukari_4.jpg

12月4日のダイヤ改正で廃止が決定された特急「おはようとちぎ」。宇都宮とかからだと普通電車を利用するか、急ぎであれば新幹線、もしくは東武に回っちゃうんですかね~。まぁ、引退前に撮影出来たので良し。時間があればもう1回くらいどこかで撮影したいところ。

hatsukari_2.jpg

そして本番の特急「はつかり」のリバイバル運転。対抗の普通電車のお陰で妙に、長く見えるのは気のせいということで。しかし、古河は下りホームから撮るのが良いかもなぁ、と再認識。随分昔の「ひばり」のときはヒヤヒヤものだった記憶があります。

というわけで、本来であれば特急「はつかり」のリバイバル運転が本命のはずが、まさかのイレギュラー登場で本命が陰に隠れてしまったネタでした。

ちなみにこの後、所長さん、ロクマルサンさんと合流して新京成の車両基地に行ったり、京葉線を撮影したりしましたが、それは長くなるのでここでは割愛。某研究所の方にも上がってますしね。


小ネタその3:中央線201系ラストラン編

こちらもついでだったはずが、気付けばガチになっていたお話。特急「はつかり」のリバイバル運転の翌日には前日と同じく所長さん、ロクマルサンさんと共に山梨県甲府市へ。本来の目的は今年のB-1グランプリで優勝した鳥もつ丼を食べる、という話だったのですが、やはりというか中央線201系の最後の運転の方にも若干ガチになっていました。

と言っても、こちらは前々から撮影地を決めていたわけではなく、急遽決めた場所での即興での撮影ですが。

201final_1.jpg

というわけで、甲府駅近くの踏み切りで撮影。ちなみに所長さん、ロクマルサンさんは1つ後ろの踏み切りで撮影されておられましたが、自分はカーブのアウト側から狙いたかったので1つ前の踏み切りで撮影してました。10両全部が入るかどうかはかなり微妙でしたが、何とか後ろまで入れることに成功。もしかすると、中央線201系の撮影で1番上手く撮れたかもしれません。

201final_2.jpg

そして後打ちも残さずきっちり頂きました。こちらも編成全体が入ったので即興にしてはなかなかの出来具合です。もしかすると、自分はこういう即興撮影の方が得意だったりするのかも。

201final_3.jpg

ちなみに本命の鳥もつ丼はこんな感じ。牛もつとは違って、レバーあり砂肝ありの、食べるたびに異なる食感が味わえるというなかなか不思議なお味でした。自分としてはお酒のつまみとしても結構いけるかも、と思ったり。何はともあれ、大変美味しゅうございました。


…と、かなり駆け足かつ後半はやや手抜き気味な感じがしないでもないですが、とりあえず死蔵気味だった写真の消化はこれで一段落ついた…はず。次回以降は従来通り、旅行記をがっつり書いていく予定でございます。

これでようやくデスクトップが綺麗になる…。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/22(月) 21:40:27|
  2. 鉄ヲタの鉄道の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<所長さんのご自宅にて。 | ホーム | 3つの急行と日本最長普通列車を求めて(7)>>

コメント

飛び回っていらっしゃいますね…
これが経済力の差か…


僕もこの間広島公開HM付きの27号機を撮りましたが、「定期運用で」栃木と兵庫で同じ車両撮ってるってのも変な感じですよね。

機関車は吹田所属だし…


新幹線が全国を走り回ってる今、こんな妙な感覚を味わえるのは貨物だけでしょうね。

新鶴見さんももっと頑張って(←
  1. 2010/11/23(火) 13:48:24 |
  2. URL |
  3. ムーチョ #eHP7HEy2
  4. [ 編集]

>ムーチョさん
コメントありがとうございます。そして返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

>これが経済力の差か…
ぶっちゃけたお話、経済力を求めるが故に、学力とか色々なものを犠牲にしている感じなので、あまりオススメしません(笑)

さらに言うと、8月9月10月とそこそこ旅行した&11月12月、そして来年1月とアニメ関係で大きな出費が控えている(某魔砲少女アニメBDとかNさんライブBDとかNさんオケライブとか・・・)ので、来年3月くらいまでは出かけるのは近場限定になる予定だったりします。
(但し、来年3月くらいにとんでもない旅行をする計画もあったりしますが…)

>栃木と兵庫で同じ車両撮ってるってのも変な感じですよね。

そうですね~。そういう意味では、貨物機を追っかける皆さんの根性には尊敬の念すら抱いてしまいます。正直、自分にはそこまで出来る気がしません。。。

  1. 2010/11/26(金) 01:40:28 |
  2. URL |
  3. ヤツメウナギ #Q3GCKOb2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yatume.blog64.fc2.com/tb.php/995-bedfddb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)

Author:ヤツメウナギ(グロッグフロッグ)
鉄ヲタ学生のブログへようこそ。
鉄ヲタなりの日常をツラツラ書いていこうかと考えております…。

ちなみにHPではグロッグフロッグと名乗っております。。。ややこしくてすみません('A`)

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

国盗りカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。